教育_その他の病気、障害のある方の雇用情報

icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_half_rated_staricon_unrated_star3.3
ブックマーク

教育_その他の障害者雇用、採用や病気のある方のお仕事環境をご紹介。病気・障害のある方の口コミから、仕事内容、給与、どのような配慮を受けられたかなどを掲載しています。就職、転職活動の参考にしてみてください。

就職、お仕事をされた方の口コミ

項目一覧

職場の満足度

ID:171
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

比較的に理解があったので。 職場がアットホーム

ID:189
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

こんな私を雇ってくれているのは本当に感謝していますが、もう少し働きたい…時間と時給が…

ID:167
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

ドクターに病気について説明を聞いてくれたのは良かったのですが、私の思いを聞いてくれなかったのが残念です。

ID:175
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

上司にも、同僚にも恵まれ、とても働きやすい環境でした。

ID:178
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

面接の時点から、薬や保険制度などの詳しい話をして頂いた。そして、現地で体調を崩した時も、臨機応変に病院を紹介して頂いたり、休職などの提案をして頂いたため。

ID:3889
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

職員のパートに対するコントロールが働いていないことから、一部の人数で一部の機能しか働かなかった。

ID:6017
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

もともと教えることが好きであったし、信頼できる同僚に出会うことができたので。

ID:266
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

全くと言っていいほど健常者と同様の扱いだった。 むしろ厳しい就業環境だった。

ID:391
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

もともと自由度がある業務内容であったが、人件費の縮小策によってひとりあたりの仕事量が増え、以前よりも多忙となった。

ID:6167
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

アトピーを馬鹿にしてくる人もいないし、自分のことを嫌がる人もいないので。

ID:3232
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

給料は悪くないが、残業代が全くでない。 学生の学力向上は本人の意識次第の部分が大きいため、実績を作るのが難しい。

ID:3226
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

病気がひどくなると辞めるのを勧められて、職場を改善しようとはしなかったから。

ID:3216
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

就職後に障害者になり軽減勤務をした年も何年かありましたが、結局辞めざるを得なくなりました。教員の仕事は激務で、自分が穴を開けたら、他の教員や生徒たちに迷惑がかかります。休みたくても休めなくて無理が続き、疲労やストレスが蓄積し、病気が悪化、退職することになりました。

ID:3188
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

比較的給与が安定している。景気に左右されにくい。福利厚生が充実している。身分がある程度保障されている。

ID:3175
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

心筋梗塞ではあるが、他の教員と同じような仕事をすることができる。夏休みなど長期の休暇があり、この時期に検査などまとめて入れることが可能。

ID:3069
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

自分で経営している為、人目を気にすることなく休めるし、仕事の量も調節できるため。

ID:3067
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

余計な説教や説明が多く、決められたルールに従わないとならない環境。常に誰かしらの悪口などが飛び交う環境。

ID:3009
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

零細規模の有限会社の経営者だったので、不満があっても自己責任と考えていた。

ID:2987
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

年休が多く、職場で管理職を含めて仕事を良くフォローしてくれている。

ID:2983
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

公使がわからなくなる。いつでも仕事をしている。しかしなぜかけなされている。

ID:2941
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

毎日朝から深夜まで働き、帰りの移動中・帰宅後・深夜までずっと休みなく働いているが、残業代は0円。働かない人とおなじで納得いかない。

ID:2850
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

時給がいいし、子供が好きだから。また、今までの保育士の経験も少し生かせるから。

ID:3933
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

職場での対人関係が原因だったこと、理解してくださる人が少数であったことが、けっして満足とは言えない理由です。ですが、理解してくださった方は本当に親切にしてくださったので、とても助かりました。

ID:2711
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

そこで発症したようなものなので、全く苦痛でしかない。全ての環境が悪かった。

ID:2706
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

好きなギターを演奏したりコンサートをしたり後進の指導をし、とりあえず贅沢はできないが食うに困らないだけの収入は得ている。こんなに良いことは他には無い。

ID:2690
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

給与面はともかく、人間関係が悪すぎる。経営者にビジョンがない。

ID:2662
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

私達の周囲には、アルバイトやパートの方は一切存在しません。なぜなら、私達は、本来独立開業を主体とした業務に就くためのインターンのようなもので、法科大学院や司法試験合格後、何らかの理由により司法修習を延期した方や、修習終了後、直ぐに独立せずに一定期間実務を経験したい方の為に提供された就業場所です。従って原則休みたい人は自由に休んでも問題はありません。ただ、自分がそれだけ遅れを取ることになり休養を取っている暇があるのかどうかは本人次第です。勿論、上司や先輩方のアドバイスを受けることはできます。※この機会に記載しますが、転職のアンケートがよくきます。上記のような企業なので、転職とは少し毛並が異なります。アンケートを見直して頂く必要があります。

ID:2634
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

同僚とコミュニケーションが取りやすく、相談しやすい環境にある。協力して対処する雰囲気がある。

ID:2558
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

スーパー家庭教師になって授業を無理してこなさなければならなくなり、医師から休養するように言われた。戻るともとの仕事量。親御さんとの間でも事務所の人が余計なことを親御さんに話してしまったり、当時難しい生徒さんがこっちに回されてきた。やめる羽目になった。

ID:2549
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

発病後の対応はとても良かったと思う。でも、仕事はかなりハード。

ID:2533
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

いわゆるブラック企業。担当する授業のみ時給が発生し、それ以外の準備等にかかる時間はボランティアのようなものだった。

ID:5090
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

人間関係や職場内環境も良く、やりがいや達成感を感じられる仕事だったから。

ID:2526
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

福利厚生が充実しているし、人間関係も良く、家からも近く、通いやすいため。

ID:2521
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

負担軽減をお願いするのが難しい。周囲も大変忙しい。自分だけがつらいわけではない環境。

ID:2499
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

働いている人が優しくて、手が空いてるときは積極的にお互いに声をかけてなるべく仕事に対処していたため働きやすかった。上司も問題があったらすぐに対処してくれて、部下のミスも責任をとるような人だったので働きやすかった。

ID:2489
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

仕事の量がとてもこなしきれないにもかかわらず、組織的ではなく個人に全て廻ってくる。

ID:2440
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

レッスン会場に関して、恵まれている人とそうでない人の差が激しい。

ID:2404
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

民間企業と違って福利厚生が良いと思います。業務内容も激務ではないので良いと思います。

ID:2351
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

上司とは相談しながら、勤務することができている。一方、病気になった原因が職場環境に起因することから、同じ職場で働き続けることについて悩んでいる。

ID:2343
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

上司からは、40代までは重宝に扱われたが、40代後半にうつを発症してからは、仕事ができないとけなされ続けている。それでいて、主任できないのに、教務主任・研修主任を任されて苦労した。

ID:2326
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

仕事のやりがいが自分にとって重要なため、給与だけでは判断してない。

ID:2319
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

往復4時間の遠距離通勤を強いられているため、睡眠時間がなくまたストレスもかなり溜まっている。

ID:2288
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

病気のため続けられなくなったので、今は何とも言えないので、満足しているともしていないとも言えない。

ID:2240
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

集客がうまくいかない。たくさんの人数は教えられない。よって月収が少なくなっている。

ID:1572
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

どこにでもあるような会社で、愛想いい人も悪い人もいて、特に良くも悪くもない。

ID:4016
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

体調がまだ万全でないので、5日間フル勤務は難しく、1日おきの勤務で助かっています。また、ガンであることも面接時に話して知っていただいているし、看護学校なので、先生方が看護士経験があり、何かあっても安心できます。

ID:4112
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

・周囲の支援が受けられなかったこと、周囲に理解してもらえなかったこと。 ・うわべだけでしか理解していなかったと感じたからです。 ・傷病休暇ももらえませんでした。

ID:4126
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

障害者雇用という概念を分かっていませんでした。

ID:4149
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

勤務時間が自由であったので、病院等の都合がつけやすかった。

ID:4162
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

その職場自体、教育に関する研究をしていて、帰る時間がいつも遅くなっていました。また、家庭のある方・介護をしなければならない方・子育てをしなければならない方、他にも「仕事が終わり次第早く帰りたい」と思う方もたくさんいました。皆さんも大変なんだと思い「どちらとも言えない」を選択しました。

ID:4168
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

臨機応変に対応が難しいとされる障害のなので、子どもに対して臨機応変に行動を求められるので大変でした。

ID:4187
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

いつも気を使っていただいて、子供たちも優しくて、先生大丈夫?痛くない?と。子供たちは本当に優しいです。

ID:4189
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

腫れ物にさわるかのような対応ではなく、私のよさを認めてくれ、フォローしてくれます。特別扱いをすることはなく、私の仕事上での要望もしっかりきいてくださいます。

ID:4193
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

職場の方々が皆さん、よく理解してくださり良い人しかいませんでした。

ID:4213
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

他の仕事に比べてしっかりとシフトが決まっている分、休んで人が足りなくなってしまう罪悪感が強かったです。同僚とのコミュニケーションはほぼないため、他の講師がどう思っているのかを気にしてしまい、少ししんどく感じました。仕事内容については満足しています。

ID:4228
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

基本的には午後からの仕事なので、ある程度は体調を整えてから仕事に行ける。

ID:4255
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

時給も悪くなかったし、何より好きな仕事だったので病気があっても頑張れました。「好き」というのはとても大きいかなと思います。

ID:4273
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

正直に病気の話をすると中々採用していただけないことが多い中、全くためらいなく採用をしてくれた職場でした。 従業員の方々も嫌な顔や、驚くこともせず受け入れてくれたので非常にありがたかったです。

ID:4284
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

仕事は多かったが、認めてくれたような気がするからです。給料にも満足です。

ID:4286
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

一年で異動になってしまったので、居心地がよかったところでもう少し働きたかったというわがままから。

ID:4291
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

派遣だったので、派遣先の仕事を病気で長期休んだ為、派遣を切られてしまった為です。

ID:4300
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

自分が障害について、周囲にアピールを特にしてないのもあるけど、特にサポートもなしなので。

ID:229
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

勤務日の融通が利くので、連勤のような負荷がかかることがなく、自分のペースで働けます。 派遣先は自宅近くか、通い易い場所を考慮してくれるので通勤の負担も少ないです。

ID:1935
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

先輩は障害を受け入れてサポートしてくれましたし、働きやすい環境作りをしていただきました。

ID:4365
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

持病の影響でドクターストップになった際に、校長先生や教頭先生、事務局の方が自宅にお見舞いにきてくれたり、業務量を減らしてくれたりとさまざまな配慮をしていただけたから。

ID:4964
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

気持ち的な面でも、物理的な建物の困難さ等の面でも両方親身になって聞いてくださいました。

ID:4410
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

勤務場所が遠くて通勤はしんどかったですが、職場の方々は皆さん親切で働きやすかったので。

ID:4415
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

場面緘黙症だと言うことは、採用試験の面接の際に話していたが特に配慮が無かったから。しかし責められることもなく受け入れては貰えていたのでどちらともいえないにした。

ID:4421
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

目に見えない障害でも自分しか出来ないことを認めてくれたので、楽しく働けました。

ID:3130
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

面談時に病気のことや1年のブランクがあることを伝えました。それを受け入れていただいた上での今の働き方なので、自分でも安心し、納得しています。

ID:3136
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

グループ企業に就労支援企業があり、施設外就労を受けている会社でした。 そのため、様々な障害に理解のある方々ばかりだったためです。

ID:1811
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

仕事のストレスから病気を発症しながらも、仕事を続けている割には安いかもしれない。ただし、有休を取得しつつも解雇されないのはありがたい。

ID:4552
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

周りの人が理解してくれたことで、隠さずに仕事できるようになったことです。 話をする前は、話かけられたこともわからないことがあったので、無視をしたと勘違いされることもありました。

ID:3276
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

職場の理解がありました。勤務時間が9時から15時までであったため無理なく仕事が出来た。

ID:844
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

休日出勤がある。忙しいと夜10時まで残業。業務外のトイレ掃除を強制された。

ID:3299
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

職員はダラダラしているのに、自分は忙しくて仕事を回されていたため。

ID:2071
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

色弱に理解ある職場でした。また、児童のなかにも同じ悩みを抱える子がいました。こうすればいいと自分の体験をもとに児童のために役立てられるのは嬉しかったです。

ID:3391
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

男の先生もいるのに下っ端というだけで重い物を持たされる。

ID:3526
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

やっぱり自分の体調がいけないのですがお金が少なかったです。もっと健康でいたいけれど障碍者手帳がなければ生きられません。

ID:3536
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

とにかく拘束時間かきつく、プレッシャーがかかること。

ID:3551
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

お休みをいただいても、誰も文句もおっしゃらないので、体に合った働き方をさせて頂けます。

ID:3557
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

給料がよかったので満足しています。

ID:3607
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

人間関係の軋轢はあったが、我ながら上手く立ち回っていたと思うから。

ID:3683
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

人間関係がとても良かったため。 学校なので、若い先生から校長まで幅広い年代の方が働いています。皆さん優しく気遣って下さいました。 日光過敏だということも伝えていましたので、日傘や、手袋をしていても特に変な目で見られることもありませんでした。

ID:3747
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

当初は契約に無かった預かり保育も担当することになったからです。

ID:3832
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

朝の7時代には職場にいて定時ではまず帰れない。19時以上は当たり前。土日祝日出勤は当たり前。

ID:3853
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

障害者だからと偏見があるのか、あまりにも簡単すぎる事務作業だけで暇でした。

ID:4611
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

女の職場のため理解されにくい仕事でしたが、本当に困った時はお互いさまと理解してくださる方もいたため。

ID:4612
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

病気のことを想像した以上に理解してくれました。 有給が取りやすくなったし、病気に配慮して部活の顧問を決めてくれました。

ID:2006
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

入社前に、病気について理解をしてくれた。 病気に関する、インスリンの投薬が、現地シンガポールにも日本と同様のものがあることを調べてくれた。 その他にも体調面で細かい配慮をしてくれた。

ID:1588
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

これといってないが、あえて言うのであれば、腫れ物に触るような扱いをされず、健常者と同等に仕事が振られたこと。

ID:1547
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

1日24時間ほとんど仕事に追われて、毎日90分程度しか寝る時間が取れません。徹夜もしばしば。その結果多くの障害を抱えることになり、10倍の給与をもらわないと合わない。

ID:1423
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

公務員だったので、安定していたから。でも仕事量のわりには薄給だったと思う。

ID:164
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

「病休」の項目が確保されていましたので、ある程度は勤務保証がされていたと思います。2週間以上になると「始末書」のようなものを書きました。しかし、年次休暇と廟休は別個ですのである程度満足していました。

ID:181
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

どこまで 何が苦手かは聞き取りと周知が無かったので 個人的に一人づつ話していた。

ID:4618
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

100%満足というわけにはいかないが、教育現場に携わる事が出来たから。

ID:2467
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

仕事の内容が重労働の割に扱いが粗末で、他の職員は手当も出ているのに非常勤は出ないし、頼みの綱の転職の時の雇用保険の再就職手当も却下され、転居を伴ったのにひどい赤字の転職になってしまい、ハローワークを訴えようと考えている。

ID:2814
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

階段や段差、ドアの取っ手などハード面でバリアフリーではないので、自分なりの努力をしている。

ID:3958
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

いろんな仕事があるなかで、この仕事をさせてもらい、感謝している。他だったら多分福祉施設か障害者の作業所あたりだと思う。

ID:3996
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

事前に障害についてお伝えしていたため、色々な場面で他の職員の方に助けていただきました。また特別支援学校という環境だったので車いすで使用できるトイレがある、廊下が広い等施設的に整っていたのがよかったです。

ID:4266
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

今まではこそこそしていたところもありますが、逆に私がひらきなおったことで、逆にみなさんの理解を得ることができました。本当にありがたいです。

ID:4617
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

大学で働かせていただいた時は、どちらかといえば、個人的に働かせていただく時間の方が多かった為、ストレスフリーで楽しく働かせていただきました。また、私自身も大変勉強になるお仕事であったため、いつも毎日が楽しい職場環境に恵まれていました。出来れば、大学内でずっと働かせていただきたかったのですが、有期雇用であったため、致し方なくその職場を後にしました。障がい者雇用は正規雇用が大変少ないので、正規雇用がもっと増えることを切に望みます。

ID:5135
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

病気休暇や年次有給休暇が取りやすく、給与や身分の保障も手厚いことが何よりも助かりました。周囲の先生も病気について理解しようとしてくれる方が多かったです。 長期の病休では代替の先生が配置されるため、安心して休養することができました。

ID:8154
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

障害のことは伏せているが、とても気を遣ってくる。常に座って仕事ができる。

ID:5323
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

自分で工夫してなんとかなっていますが、依然として見た目でわからない障害からくる無理解がまだまだ強いと感じます。また、人の入れ替わりが激しいため人によって障害への理解がまちまちです。

ID:4622
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

視覚障害者の必要物資が大体揃っているから。

ID:4625
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

難しい病気に対して、少なからず理解しようとしてくれていると感じたから。

ID:6202
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

塾講師は大変と聞きますが、室長に理解してもらえるだけで働きやすいように思えました。また、どうしてもの時は責めずに休ませてくださったので、感謝したいです。

ID:4637
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

親切な方々が多く、様々な面でたくさん手助けをしてくれたことに感謝している。

ID:4647
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

保育園では腰痛もちの人が多いので配慮はありました。しかし中腰の業務は避けようがありません。

ID:4663
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

職場の人が優しく、無理せず働けて恵まれた環境で働くことができた。

ID:6476
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

サービス残業ばかりですし、受講生のことはさておき企業の営利追及がいやでした。

ID:4724
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

長く勤務していたので周りの理解が得られたこと、年長になり後輩だらけになって心身とも尊重してくれたことが大変ありがたく勤務を終えることができたと感謝している。どんな時も周りの理解や支え、協力なしには働くことはできなかったと思っている。辛い体験だったが、職業柄、腰痛や痛みを抱える人は多いので体験からアドバイスすることもできたのは良かったと思っている。

ID:4730
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

特にひどい症状が出なかったこともあり、それほど仕事に支障がなかったのが救いです。時に症状が出た場合にも、のどの調子が悪くてとか、風邪で声が出なくてなどといえばそれ以上追求されることもなかったので、不快感はそれほど感じなかったからです。

ID:4731
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

痛みは個人のものでしかないと体験で身に染みて味わった。同じ痛みは医者にも味わってもらえないから本当のところは本人しか解らないと思う。しかし、仕事を休むことなく継続しながら週末や退勤後に治療に専念できたので、一緒にチームを組んでくれた学年の方達には今も感謝している。死んだ方がましだと思うくらいの爆裂に痛い2~3年だったので、今生きていられて感謝している。

ID:4736
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

大好きな子ども達と関われるという点ではとても良い職場でしたが、早起きが必須という点でかなり厳しく、「アレルギーを持つ子ども達の命を預かっている」と考えるとものすごいプレッシャーで、夜眠れないことも多々ありました。

ID:4763
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

最初に不安障害があることを職場の皆さんに伝えて理解してもらうようにすると上司から話がありました。へんな目で見られるのではないかと心配でしたが、伝えることで私といった人物を理解していただき働きやすい職場をつくってもらった気がします。

ID:4782
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

職場の方に周知してくださりましたし協力的なのはありがたかったのですが、やはり面白く思わない方や利用者の方からの陰口や嫌がらせはあったからです。

ID:4787
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

特に、これといって症状が悪化することがなかったため、満足しております。

ID:4884
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

現職では、左耳の聞こえが悪いことをオープンにしていますが、今までは隠してきていました。カミングアウトしたことで理解していただき、声のボリュームや、話す場所、聞きにくそうにしていると繰り返し話してくれたりと心遣いに感謝しています。

ID:4902
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

会社にも生徒たちにも最初は隠していましたがオープンにすることでラクになりました。調子が悪いと早くわかってくれるようになりました。

ID:4916
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

上司の理解度の高さ、これに尽きます。

ID:4960
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

一番最初に勤務した場所でパワハラに遭い、休みも取れず、人間不信気味になっていた。その後、転職した先では丁寧な引き継ぎ・業務説明と休みの取りやすい環境が整っていたから。

ID:4983
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

日々体調が変化することを深くご理解くださって、休憩を取らせてもらったりしていました。働いてすぐに発作が起こり入院してしまいましたが、その後は作業内容を変更するなど気を使って柔軟に対応してくださったためです。

ID:5060
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

やりがいを感じる仕事でした。しかし、仕事上のストレスが病気の引き金になったと思うので、今後の人生を考えると一概に満足しているとは言えません。

ID:5064
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

前項で回答したとおり、有給が取りやすい職場だったというのが大きいです。中でも半日休暇や時間単位の休暇も申請できるので、体調にあわせて仕事を進めるにはとてもよい環境だったと思います。

ID:5104
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

誰に言っても理解されない職場なので相談できる人もいないのです。

ID:5105
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

自宅から通いやすい上、事務作業を別室で行える職場だったので、執務室の張り詰めた雰囲気から離れてマイペースに作業できたのが気分が楽でした。また仕事内容も過去にしていたフルタイムな仕事より簡単だったので余裕を持って取り組めました。

ID:5111
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

パソコン業務に従事したいと思っていた夢が叶ったことと、周囲の人も優しく接してくれているため。

ID:5125
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

生徒にも私と同じ障害を抱え、生きにくさを感じている子が少なからずいます。そのような子ども達にも、私に対して向けられた心無い非難や軽蔑が周囲の生徒からも、そして残念なことに教師からも向けられています。私は大人なので飲み込むことも抵抗することもできますが、子ども達はそうではありません。子どもを等しく尊重できない今の教育業界には、不満を感じています。

ID:5133
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

痛みが強くても人が足りなくて、なかなか休めない。また、表からは何も分からないため、理解してもらいづらい。

ID:5182
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

どこの企業でも扱いも仕事も変わらないと思ったから。

ID:5193
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

申し訳なさはあったが、配慮をしてくれていたため、自分のその時その時の症状でできる範囲の仕事ができた。

ID:5226
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

仕事そのものが今思えば嫌いではなかったため。学生と話す機会や本が好きだったので良かった。

ID:5228
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

中途採用で病気があることを打ち明けても採用をしていただけたこと。頼ってくれて認めてくれたこと。

ID:5237
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

周りの支援があってこそ働けたから。誰も私を責めず、理解し共感してくれたから。

ID:5245
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

私の職場は、仲間同士で声を掛け合って、サポートし合うことができているのでよい。

ID:5262
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

自分の持病について偏見などをもたずに理解を示してくれる人が多かったため。

ID:5282
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

派遣先でどのように指導し、何に困っているかを親身になって聞いてくれるスタッフさんばかりで安心しました。

ID:5326
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

特に支援してもらうことはありませんでした。目に見えない障害だったので、カミングアウトすることにも抵抗がありましたし、努力不足だと判断されることが多かったです。

ID:5335
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

スタッフの誰もがあたたかく迎え入れてくれ、容姿について指摘されなかった。

ID:5366
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

まだ探り探りなものの私の障害を理解して、調整をしてくれる周りの支えがあるからです。

ID:6609
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

障害者であったとしても正規職員として働くことができるから。また公務員だから安定しているから。

ID:5493
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

こんな私でも雇ってくださって,生活の道をつけてくださるだけでも感謝です。

ID:5507
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

保育園での仕事は子供相手なのでとてもハードです。保育士さんも良い人もいれば、ストレスでか常にイライラした態度の方もいました。自分の病気からくる食事に関しては問題なく働けて良かったと思いましたが、人間関係は少し厳しかったです。

ID:5521
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

結果的に、障害を理由に解雇されることになったためです。

ID:5603
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

保育園というある種閉ざされた環境での仕事だったため、派閥やら先輩方のご機嫌取りやらで本来の子ども達との関わりがいまいち取れず、つらかったです。

ID:5615
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

業績を出す限り、多少うつによる出勤時間の前後などを許容してくれた。

ID:5621
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

会社全体がチームのように、私の病気を理解し、そして支えてくれていたため。

ID:5626
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

自分と同じ仕事をしている人は誰もいなかったので、だれかと仕事ぶりを比較されるということはなかった。 それは救いだったと思う。 また、ストレス耐性のなさから、精神的にも弱く体力もあまりないので、家から職場が近い=通勤にあまり体力を奪われないという点も良かった。 施設が比較的新しく、その場で過ごしている時に、施設が汚いというストレスを感じずにすんだということも良かった。 反面、仕事内容に関しては厳しく、常に人に聞かないと何も分からない、進まないという状況であったにも関わらず、しっかり仕事内容が分かっている人が身近にいなかったし、誰かしら「人に聞く」=「人に話しかける」ということでさえ ものすごくエネルギーのいることであったりするので、仕事が分からない上に人に聞きにくいという二重のストレスを抱えることになった。

ID:5706
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

出勤、就業時間に自由性がありましたが、労働時間が長く、有給休暇はなく、休職制度がありませんでした。

ID:5741
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

給料や休暇はきちんとしていたが、人間関係や組織に違和感があった。 内定が決まって就職するにあたって一度も契約書などにサインをしておらず、また規則や給料、制度などについて説明がなかった。 またお局さんが園長よりもデカイ態度で、会議で発言できるのは20年以上勤めている先生のみだった。 一年目のわたしは仕事もあまり任せてもらえず、常に手持ち無沙汰でやりがいはなかった。

ID:5800
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

比較的病状が安定していたからです。

ID:5821
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

一部の人にしか理解がないこと、年齢が上にいくにつれて理解してくれる人が減っていくことがショックです。 偉い人が理解してくれないだけで周りは反対などできずにわたしに攻撃してくるし、自分が間違っているという概念はない為、聞き流すしか方法がないのが辛いです。

ID:5877
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

周りの方に恵まれ、私の病気を理解してもらうことができました。そのため、この企業で働いたことは満足しています。

ID:5899
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

仕事自体は楽しくてやりがいがあったが、人間関係がしんどかったり、いい人もいれば嫌な人もいたので!どちらともいえません。

ID:5933
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

理解が得られて不自由なく働けたから。

ID:5956
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

たくさん助けてもらったから。

ID:5970
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

とにかく好きなことを仕事にできて良かったと思っています。 しかたがないことですが、国際的なイベントではタイムスケジュール通りにはいきませんのでコンサート前はそういったことが不安になり、集中を妨げる原因になります。どうにか折り合いをつけて頑張っていきたいです。

ID:5981
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

福利厚生がしっかりしている。

ID:6003
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

それでもなんとか休ませてくれてたこと。

ID:6022
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

マニュアルがない中での勤務だったので、すごく毎日が不安で仕方なかったです。人との関わりではマニュアルもありませんが、何もなさすぎも問題かなと思っています。

ID:6034
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

さぼっていると思われたことが不愉快。

ID:6063
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

園長の理解がないことが1番大きいです。

ID:6072
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

気遣いなどがあり心配してくださるが、余計にこちらが気を遣ってしまう。

ID:6107
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

病気について話していないので、どちらとも言えない。

ID:6142
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

雇ってくれたことには感謝しているが、配慮とかはなく自分だけが苦労していたように思う。

ID:6150
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

いろいろありましたが、図書館自体はのんびりした空気だったので良かったです。

ID:6163
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

うつへの理解が皆無で、労働量の軽減や持ち帰りやサービス残業にならず、勤務時間内に仕事を終えられるような工夫をさせてくれないところ。

ID:6164
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

ほとんどの人は自分の障害について理解してくれたが、人によっては、耳の障害についての理解がなく、コミュニケーションが取りづらい人がいたため。

ID:6169
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

勤務時間の希望を聞いてくれた。また、時々外回りの仕事で気分転換をさせてくれた。頑張りたい業務を聞いてくれた。

ID:6178
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

福利厚生が整っていたことは大変助かりました。しかし、制度はあっても実際には多忙で使えないことも少なかったので、2番目の満足度にしています。

ID:6250
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

障害についてよく理解をしてくれ、欠勤などにも柔軟にサポートをしてくれました。またとてもコミュニケーションを重視してくれました。

ID:6294
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

お互いにコミュニケーションを取り合うことでリラックスできたからです。

ID:6400
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

全てサービス残業で、時間に追われて行った作業には満足感も一切得られないまま月日が流れていた為。

ID:6460
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

私が長年勤めていたので、発病しても配慮してくれていると思います。電話応対など、できることはたくさんあるのでやりがいもあります。

ID:6505
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

二年ほどでやめてしまったからです。

ID:6632
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

あらかじめ休む日を決めておくと休ませてもらえる。必ず残業はなく、定時で帰ることができる。

ID:6691
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

給与、福利厚生面はそれなりに満足しているが、人間関係にストレスが多い。

ID:6698
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

毎日の出勤ではないので、自分の体調をあわせやすい。仕事のときもほどよく休憩ができるので、無理をしなくていいのがありがたい。

ID:6740
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

上司が異動のために変わるので、よい上司に恵まれたときには些細なことでも相談して配慮してもらったが、恵まれなかったときは自分の中で溜め込むことになった。

ID:6770
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

公務員なので比較的安定しており、無事勤め上げればそれなりの金額になったから。

ID:6804
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

人間関係が複雑で、対子どもだけでなく保護者または職場の人という感じに、常に人と関っている。

ID:6818
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

無理なく、できる限りのことをある程度自分のペースでやらせてもらえているから。

ID:6864
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

自営でひとりで行っている仕事なので自分のペースを維持できるから。

ID:6929
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

人数が少ないため福利厚生がしっかりできる余裕がないようだった。

ID:6945
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

可もなく不可もなくで、周りの人達も優しく仕事がとてもやりやすい。

ID:6959
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

部署内で、業務量や内容をかなり配慮してもらっている。何かあれば管理職に言うよう言われている。

ID:6993
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

県庁に比べればのんびりしていてやり易いが、自分の病気についての理解が周囲にあるとは思えない。 特に3月までいた上司には目の敵にされてストレスがたまった。

ID:7066
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

こんな病気で続けられる仕事なかなかない。通院もできるしありがたい。でも残業代つかないし、拘束時間が長い。

ID:7144
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

土日祝日出勤も年に数回程度で、残業もそれほどない状態であるから。

ID:7291
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

今の職場にはエレベーターがあるので、 違う階に移動できる。 同僚が気をつかってくれる。

ID:7338
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

給与と仕事上の評価です。 高卒ですが仕事については学歴の差はありません。

ID:7408
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

福利厚生がしっかりしており、有休休暇等の休みも取得しやすい雰囲気である。

ID:7523
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

給料、待遇面は良い。しかし、時間の拘束が長かったり、管理職によっては組織として機能せず担任だけに負担がいくことがある。

ID:7026
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

労働日数が少なく余裕のある時間感覚で、通院もスムーズに出来るので満足しています。

ID:7530
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

職場的には問題なく働けていたので、良かった。休暇もきちんととれていた。

ID:7537
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

無理なくゆっくりと仕事をさせてもらえたから。自分のペースでできた。

ID:7610
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

仕事そのものよりも、都会にあって緑が多い等、キャンパスも含めた環境はよかったと思います。

ID:7630
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

心の病への理解がない。サポート体制がない。

ID:7929
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

病気に理解があり、体調悪い時は欠席や早退をさせてくれたから。

ID:8140
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

なかなか理解が得られない。誤解されている部分もある。理解してもらうために相当の努力がいる。

ID:8212
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

仕事量をかなり減らしてくださったり、空き時間をほぼ予定通り取らせていただいている。何か困ったことがあれば相談してと言われているが、自分が言いたいときに言いづらい。

ID:8244
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

週4日勤務なのですが週5日働き、お給料ももう少しあげてほしいと思っています。

ID:8387
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

時間の拘束が多いため、結局丸一日働いているような気がする。自分が完璧主義なとこらもあるのかしなくてもいいことまでしているような。

ID:8394
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

通院の休みが、取りやすかったり、業務内容を配慮してくれているか。

ID:8436
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

自給が安い。病気のことが自分の心に重くのしかかり、あまりやりがいを感じない。

ID:8512
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

健常者と同じ待遇を受けている。障害の有無に関係なく、採用してもらったため、仕事の上で不満を抱いたことはない。

ID:8521
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

自分のペースで働ける事が多かった。資格を取得していたので、資格を活かせる仕事だった。

ID:8545
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

同僚のさり気ないサポートが有難かった。 少しずつ、仕事に支障が出てきて、辞めざるを得ない現実が辛かった。

ID:8600
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

管理職が理解があり、病気のことを気遣ってくれる。無理強いされることはない。

ID:8760
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

同じ部屋の保育士さんの理解もあってよく気にしてくださりあたたかい環境です。

ID:1514
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

業務内容の比重が大きすぎて、給与や休みに全く見合っていない状況。 上司に相談したが「正社員なら当然である」というような根性論を理由に業務は減らず、むしろ増え続けている。残業代は一切出ず、過労死ラインを軽く超えている残業時間だが一銭も出ない。 有給も簡単に取れず、期限切れで消滅している。 自分のペースでは全く働けず、相手のペースでないと働けず、上司をはじめ社員のほとんどが他社の病気やケガ・家庭事情に関しても一切理解がないため、個人的に負担を抱えている社員は私のように苦労している。もしくは自身の都合を優先し過ぎるため、私の様な一部の社員に仕事が回ってきてしまっている。

ID:1456
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

相場がわからないから、それが本当にふさわしい金額なのかわからない

ID:1369
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

一定の配慮はされているが、仕事環境が厳しく、職場全体にも人的余裕がない。

ID:1262
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

それ以外に選択肢がないので、どうすることもできない。 自分自身でスケジュールを組める自由さがあったのは、よかった。

ID:1256
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

好きな仕事なので夜遅いことや休みが少なくなることは納得していたが, 障害を負って続けるのは難しかった

ID:1196
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

仕事の偏りが多くかつ他者では対応できないこともあり、一人で進められる気楽さのある半面、過重な疲れも伴っている。

ID:1136
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

病気に対する理解が、以前勤めていた会社よりもしっかりしていて対応がとてもいい。

ID:1132
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

業務内容が職員によって均等ではなく、無理をしてでも業務をこなすことができる職員に負担が多くなっている。うつ病で休職する前も、かなり体重減少があったが、配慮する声掛けもなかった。また、休職中も体の心配よりは復帰後の仕事に対しての話があり、がっかりした。しかし、公務員であり職業的には安定感があるため、相対的にこのままで仕方がないのかなと思っている。

ID:1118
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

家からすぐ近くで、乗り物に乗らなくて済む。定期健診に行くときは平日に仕事を休める。

ID:1049
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

50歳から毎年給与が減っている。ので。全然満足していません。

ID:1040
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

特別支援学校なのでバリアフリー、手すり、エレベーターがあるから。

ID:1033
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

何かあったときにすぐ教えてくれる上司や先輩がいるので、働きやすい

ID:1014
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

職場環境は良くないが働きやすい雰囲気。給料にも満足している。生徒たちに慕われている。

ID:946
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

世の中で「ブラック」と呼ばれるほど毎日忙しく、多岐にわたる仕事をこなしてきた。生徒たちが笑顔を見せてくれると疲れが吹き飛ぶ思いだった。発症してからは、公務などで配慮していただき、無理のない範囲で働いている。

ID:900
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

障がい者枠で入ったが、周りの理解を得ているので仕事しやすい。

ID:890
icon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star1.0

かなりのブラックです。土曜日が休業になったといってもほぼ出勤。仕事はきりがありません。 今はもっときついと思います。

ID:841
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

上司によって対応が異なり、親身になってくれる場合もあるが、理解がない場合が多い

ID:835
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_star5.0

自分だけで仕事がほぼ終わってしまうので自分のペースで仕事ができたから。 そして、自分に合っていた職務だったので苦に思うこともなかったし、同僚や上司(全員資格職・・教員)からもとてもよくしていただいた。

ID:689
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

比較的に自由に働くことが出来たが肉体労働で環境がわるく大変な仕事だった

ID:608
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

岩手県臨時的任用教員のときが最も給与が高かったが、4年前に着任した高校では人事の失策による着任拒否の穴埋めに利用され、誰も持ちたくないという部活動顧問を割り当てられた。そのことを知ったのは人気を終えてからだった。双極性障害で仕事ができなくなり、その後主治医の指導の下、ライフチャートを作成したところ、4年前の部活動の負担との関連が浮上した。他のデータを併せて主治医からは「関連を否定できない」という所見を得ている。

ID:505
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

暇なときもあるが、おおむね忙しくて、同時に複数の案件が襲いかかることしばしばであった。また、勤務時間を超越するのが普通で、しかし残業手当はつかない。

ID:478
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_star3.0

病気でも勤められた点はありがたいが、不安定な仕事なのでふあんである。

ID:456
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

給与と福利厚生では満足しています。ただ、業務的配慮は全くないので、身体の調子が悪いときは憂鬱になります

ID:444
icon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_staricon_unrated_staricon_unrated_star2.0

教授によるパワーハラスメントとアカデミックハラスメントがひどく、入院もしたから

ID:8223
icon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_rated_staricon_unrated_star4.0

結構融通を利かせてくれる。調子が悪いときは休ませてくれる。 クリニックへの通院も対応してくれる。かなり助かっている。

仕事内容

ID:171

教材づくり 送迎 掃除 子供さんの学習支援 遊び

ID:189

子ども達と一緒にすごす クラスの補助、先生達の作業の手伝い 未就園児の活動の手伝い、開放日のプレゼント作り

ID:167

主に、障害のある児童生徒の指導をしていました。特に、発達障害児の教育相談に当たっていました。

ID:175

10:00~12:00 メールチェック 12:00~13:00 お昼 13:00~15:00 資料作成 15:00~17:00 データ入力・翌日の課題整理

ID:178

外国(シンガポール)現地での日本語教育

ID:266

通信制高校サポート校 教務 講師

ID:391

高等教育期間での教育職。

ID:3226

営業事務、企画事務。

ID:3216

教諭(英語科)。クラス担任を持った年もある。分掌、PTA、部活動顧問なども。

ID:3188

学校環境整備、事務補助。

ID:3175

公立学校の学級担任。

ID:3069

経営や接客など、会社を運営するにあたって必要な事は全て自分で行っている。

ID:3067

<学校事務全般>窓口対応、手元金管理、教職員勤怠関係報告、施設・備品管理。

ID:3009

進学塾塾長として小中高校生の学習指導。受験指導。

ID:2987

教員:情報の授業を担当。校内のITCに関する全般の業務。入学選抜業務。部活動3部活。パソコン室の管理や放課後の開放業務。

ID:2983

教育と研究。

ID:2941

教育・事務などなんでも。

ID:2850

学校の補助員。

ID:2711

カウンター業務。

ID:2706

クラシックギター演奏、指導。

ID:2690

高等学校教諭。

ID:2662

私達は、法務研究を主体とした法学研究で、実務である弁護士や司法書士といった法律家の方を支援する制度と学者の先生方の学会論文公表支援や自分の上司(大学教授)の研究発表に支援するため関西方面の教授推薦により発足された法学の専門職組織です。従って、これ以上の機密事項を記載することを上司の相談なしではできません。また、ここのアンケート回答にも会社には告げておりませんが、このことは直属の上司に告げることには問題はないと思います。ただ、上記記載事項も本来はあまり告知できるものではありません。

ID:2634

教員として授業・担任業務など。

ID:2558

家庭教師。パート→スーパー家庭教師ということだったが、スーパー家庭教師の待遇が謎だった。社員かどうか分からない。北陸航測でデジタル地図作成のパートもした(1997年頃入社)。

ID:2549

教諭。教育公務員。

ID:2533

1対2の個別指導講師。

ID:2526

接客、カウンター業務。

ID:2521

教員。家庭での授業。校内での授業。

ID:2499

一般事務。接客、電話対応、経理、総務、在庫管理・整理、掃除。

ID:2489

教諭として担任、今年度より学科主任。

ID:2440

ピアノ講師。

ID:2404

<教育> 経理 総務 窓口対応。

ID:2351

教科授業、学年業務、校務分掌。

ID:2326

法務事務。

ID:2319

通級指導教室。

ID:2288

教養課程の第二外国語としてのフランス語。

ID:2240

勉強を中学生に教えること。

ID:1572

接客受付業務

ID:229

中学生のお宅へ家庭として訪問し、国、数、英、理、社の5教科の学習指導や課題の採点、添削、定期的に連絡し課題の進捗を確認していました。

ID:1935

こども英会話講師として0歳~中学生にレッスンをしていました。

ID:3130

現在のこども園に就くまでに10年間幼児教育・保育の現場で勤めてきました。病気で退職し、1年のブランクのあと今の園に就職しました。 現在は4時間のパートですが、2歳児のクラスの担任を任されています。

ID:3136

事務員です。 会社には事務員が私しかいません。 私の前は親会社からの出向社員が一人いたのですが、その方が本社へ戻ることになり採用されました。 半年間で仕事を全て引き継ぎ、現在は一人で事務をしています。

ID:1811

教科・各領域の教育。学習指導部・給食主任としての事務。保護者・教育委員会との対応。

ID:3276

公立小学校の事務。教員の給与や福利厚生、生徒の給食費の管理。

ID:844

日本語学校の事務

ID:3299

学部全体の経理に関する仕事で、レシートや領収書から伝票作成をしたり、窓口で学生や先生の対応。

ID:2071

担任教員として、児童に学習や生活の指導をしていました。また、それに関わる事務も担当しました。

ID:3391

外遊び中の見守り、掃除の時間の前に自分が掃き掃除、給食の数を数える、戸締り。

ID:3526

8時半から4時まで時給制で図書館業務を行いました。 本の整頓・貸出・注文などをおこないました。 

ID:3536

担任として児童指導や生活指導、教科指導をしてきました。

ID:3551

心理士として子供や保護者のカウンセリング、教師へのアドバイザーやカウンセリングを行っております。

ID:3557

学長付きの秘書業務。 学長のスケジュール管理、来客対応、備品管理、書類制作、掃除。

ID:3607

いわゆる先生の仕事。生徒への教科指導や進路指導、生活指導、部活指導など。職員会議やPTA活動なども行った。

ID:3683

運転免許を取得するための学校事務。生徒のスケジュール管理など。 事務作業や、仮免許の交付事務、その他の講習に関する事務作業。

ID:3747

幼稚園教諭です。 最初はクラス補助でしたが今は年中さんクラスを1人で受け持っています。

ID:3832

授業はもちろん、学級担任、副担任、部活動、教科主任、生徒指導。

ID:3853

8時半から15時半まで事務補助です。主にデータ入力や電話応対など。

ID:2006

<日本語教師>外国人学習者に対する日本語の集団授業。

ID:1423

英語教諭。クラス担任をしたこともあります。

ID:164

美術教師として専門的な指導を授業でしていました。並行して担任としての学習指導、生徒指導、進路指導、道徳指導、学級活動指導、校務分掌の仕事、部活動指導等をしていました。またPTA活動として定期的な校区内活動に参加していました。また、強化の連絡協議会、美術教育の連絡協議会等に参加していました。他にも学校同士の研修会などにも参加しました。対人専門職と言われる職種です。

ID:181

小学生の学童生活の指導。 受け入れ準備(お茶やおやつの準備、机だし、掃除) 保育( 出席確認、おやつ出し、宿題指導、室内外見守り ) 片付け (掃除、食器やタオルの洗浄、トイレ掃除) 日により延長保育 19時までの保護者のお迎えがあるまで。 長期休暇期間は 朝8時から5時 または8時半から17時 10時から19時

ID:2467

労務(清掃、除雪、草刈り)。

ID:2814

教員として授業をしている。

ID:8154

子供の勉強の採点。

ID:6609

教職員の給与や勤怠管理、旅費、福利厚生。 児童生徒の学籍、就学援助事務。

ID:6632

スクールバスに乗車して、障害のある子供たちの乗降の補助をしました。 運航していない時間には、クラスの授業の手伝いをしました。

ID:6691

福利厚生、財務、総務、英語学習。

ID:6740

小学校担任。

ID:6770

教育活動生徒指導。

ID:6804

子供のお世話、保育に関する全般の仕事。

ID:6864

経営・学習指導。

ID:6929

教育(教科担当講師)。

ID:6945

学校事務・経理。

ID:6959

特別支援学校教員 ・授業等・ 学級費会計。

ID:6993

社会保険、労務管理、互助会等の庶務 /学校の実習での生産物の処理/ 各種証明書発行/ 学費の管理・ 旅費の管理。

ID:7066

〈高校教諭 〉 担任兼教科主任 ・担任兼学年主任。

ID:7408

書類作成等。

ID:7523

学級担任。

ID:7026

事務で簡単な作業。

ID:7537

延長保育児の保育、園内の掃除。

ID:7610

学生対応(カウンター対応)。 就職支援業務。 大学院事務。会計系、及び人事総務系の業務。 研究室秘書。

ID:7630

2010年5月アドミンオフィサーとして採用、仕事全般を習ったあと、受付に配属、保護者及び教師に対応。 2010年7月試用期間が終わり、トレーナーから離れひとりで受付を任されるも、極度の緊張からミスを繰り返し、症状の悪化で月に1-2回朝準備が出来ずに病欠になる。 2011年5月仕事に支障が出始め、裏方での勤務を望むも、裏方の人数を増やす訳にはいかない、受付は若い女性を配置しなければならないと言われ断られる。 2011年11月手の震えの指摘、薬服用の有無の確認をされる。 2012年1月2年間の契約にて更新せずに契約終了との通知を受ける。 2012年5月契約終了、送別会もなく部署の人間が一人もいないオフィスで他部署の方に見送られ退社。

ID:8140

図書・学生・施設・研究。そのうち図書は4回、学生は2回やっている。

ID:8212

授業、学級費会計、ポスター掲示。

ID:8244

発達や学習障害がある生徒や不登校生徒の支援教室で専門員として、事務仕事から生徒の話相手など幅広く行っています。

ID:8436

生徒への学習指導。

ID:8512

入社以来、研究業務。

ID:8521

事務業務、電話応対。

ID:8545

子供の相手。学習指導。生活指導。

ID:8600

小学校教員、中学校教員。

ID:8760

わたしは軽度なので通勤だけが心配でしたが、クラスに入り、子ども、赤ちゃんのお世話をしてました。

ID:1514

データ管理とシステム管理・調査がメイン業務。 接客 電話対応 経理 人事 教育係 調査 研究 クレーム処理 商品管理・整理 商品や情報の新規購入検討と決定 業者対応 同業者との連絡・対応

ID:1369

小学校の学級担任

ID:1262

専任講師 生徒からの質問(電話、ファックス)にこたえる。 個別指導。 授業形式の集団指導。

ID:1256

進学塾塾長 教室運営 生徒募集 学習指導など業務全般

ID:1136

機械工作実習の指導 卒業研究 材料、工具、備品の商談購入

ID:1132

看護教員 時間割の調整

ID:1118

受付事務・清掃

ID:1040

特別支援学校教諭

ID:1033

接客 電話応対

ID:1014

高校教師で数学科から情報科へ転科

ID:946

中学校教諭として、授業や学級経営、生徒指導などの教育活動を行ってきた。また、放課後や週町にはいくつかの部活動で顧問を務め、練習指導や大会引率を行ってきた。

ID:900

子供の担任の支持(教材の準備、パーツづくり)、日常の雑務(草むしり、掃除、整理整頓)

ID:890

小学校 学級担任

ID:835

学校の事務職員。一般企業でいうと、経理、会計、庶務とか総務とかそういうものを一人でやっていた。もちろん電話応対も

ID:689

検査や研究

ID:608

日産化学工業(株):研究開発、岩手製鉄(株):研究開発、(学)龍澤学館:高等学校教諭・予備校教諭・非常勤講師、(学)盛岡白百合学園中学校高等学校:中学・高等学校非常勤講師、(学)スコーレ:高等学校非常勤教諭、(株)東日本スターワークス:生産技術常用派遣社員、(学)瀬戸内学院:高等学校講師、岩手県臨時的任用教員:中学校講師、高等学校講師

ID:505

公立中学校で教員。

ID:478

学習塾講師、家庭教師

ID:456

一般事務全般

ID:444

医用工学および、生物学の研究

ID:8223

中高年向けパソコン教室インストラクター。

給与について

ID:391
月給300,000円
ID:3226
月給160,000円
ID:3216
月給400,000円
ID:3188
月給380,000円
ID:3175
月給510,000円
ID:3069
月給210,000円
ID:3067
月給350,000円
ID:3009
月給350,000円
ID:2987
月給500,000円
ID:2983
時給3,000円
ID:2941
月給400,000円
ID:2850
時給1,240円
ID:2711
時給900円
ID:2690
月給450,000円
ID:2634
月給450,000円
ID:2549
月給400,000円
ID:2526
月給200,000円
ID:2521
月給200,000円
ID:2499
時給1,100円
ID:2489
月給320,000円
ID:2351
月給360,000円
ID:2326
月給300,000円
ID:2319
月給300,000円
ID:1572
月給150,000円
ID:3130
時給1,100円
ID:3136
月給180,000円
ID:1811
月給340,000円
ID:844
月給180,000円
ID:2071
月給210,000円
ID:3391
月給170,000円
ID:3526
時給1,000円
ID:3536
月給170,000円
ID:3551
時給990円
ID:3607
月給300,000円
ID:3747
月給185,000円
ID:3832
月給320,000円
ID:2006
月給300,000円
ID:1588
時給1,100円
ID:1423
月給400,000円
ID:2467
時給1,900円
ID:2814
月給450,000円
ID:8154
時給800円
ID:6632
月給176,000円
ID:6691
月給350,000円
ID:6740
月給250,000円
ID:6770
月給470,000円
ID:6804
時給1,140円
ID:6929
月給150,000円
ID:6945
月給200,000円
ID:6959
月給290,000円
ID:7144
月給400,000円
ID:7291
月給300,000円
ID:7338
月給430,000円
ID:7408
月給560,000円
ID:7523
月給300,000円
ID:7026
月給146,300円
ID:7530
月給200,000円
ID:7537
時給1,800円
ID:7610
時給1,300円
ID:7630
月給100,000円
ID:8140
月給500,000円
ID:8212
月給300,000円
ID:8244
月給190,000円
ID:8394
月給450,000円
ID:8436
時給1,080円
ID:8512
月給500,000円
ID:8545
時給800円
ID:1369
月給330,000円
ID:1262
時給2,300円
ID:1256
月給400,000円
ID:1136
月給218,000円
ID:1132
月給400,000円
ID:1118
時給850円
ID:1049
月給380,000円
ID:1040
月給350,000円
ID:1033
月給200,000円
ID:1014
月給500,000円
ID:946
月給360,000円
ID:900
時給830円
ID:890
月給400,000円
ID:841
月給300,000円
ID:835
月給150,000円
ID:689
月給300,000円
ID:505
月給400,000円
ID:478
時給4,000円
ID:456
月給405,000円
ID:444
月給500,000円
ID:8223
時給1,100円

配慮について

ID:171

プライベートを聞いてくる。

ID:189

私が調子悪いとまわりがものすごく気をつかってくれ、大丈夫か、早く帰りなさいと声をかけてくれます

ID:167

病院へまで行って、病気について聞いて頂いたのは良かったのですが、民間療法を実施して、入院治療を受けずにすんでいたので、それまで考慮して欲しかったです。実際は、民間療法など本当に有効かどうか分からない時期だったのでどうしようもなかったのですが・・・。

ID:175

勤務時間に無理がないか、また少しでも体調が優れないときは、すぐに早退するよう気づかってくださいました。

ID:178

会社の運営部の方達が全員私の病気について、理解があり常に体調面で心配して頂いていた。 しかし、その心配が逆に私が病人だということを再認識する原因にもなった。

ID:266

鬱病への理解が不足していて、薬を飲めば大丈夫だと考えられていた。

ID:391

個人的に配慮を受けることはあるが、制度として設けられているわけではない。

ID:3232

パソコンが配布されたりしたが、障害者用ではないため、自分で補わなくてはいけない。障害のことでとやかく言われることはないが、自己責任という感じが強い職場だった。

ID:3226

若いし未来を考えて辞めるように言われたが、辞めたら収入がなくなって治療ができないから結局いらない人間扱いだった。

ID:3216

配慮された点:軽減勤務(朝1時間遅く出勤、夕方1時間早く退勤)にしてもらえたことも何年かありましたので、制度は整っていました。通院のための療養休暇(1時間単位)もあり、助かりました。 配慮に欠けた点:自分の体調不良が同僚に迷惑をかけることになり、なんとなく職場のお荷物のように感じていました。同僚も仕事が大変なのはわかるので、配慮を求めるのは酷だと思いました。

ID:3188

仕事量の調整、適性に応じた仕事内容の設定、精神科への通院に対する配慮は一定程度ある。しかし、病気に対する理解はなかなか難しい。

ID:3175

通院のための年休は最優先して確保してもらうことができる。しかし、勤務形態については、あまり配慮させているとは言えない。

ID:3069

自分で会社を経営しているので配慮されることも配慮に欠けた点もないです。

ID:3067

特段の配慮は受けていない。配慮を受けていない点は自分の病状を全く理解してもらえず、頻繁に叱責を受けている点。

ID:3009

零細企業では配慮のしようがなかった、脳出血で入院した後、最後の中3生を受験まで何とか指導して会社を整理生産したが、子供たちやご父兄に配慮をいただくことが多かった。今でも感謝している。

ID:2987

職員同士が助け合いフォローし合っているし、管理職も協力してくれる。

ID:2983

職場は年齢層が高いので50代でも若手と呼ばれる。でも、このくらいになると大体疾病は持っているので、まあまあ当たり前ってところかな。

ID:2941

病気であることを言っても、あまり気に留める方は居ない。早朝・深夜の2回、自分で治療の必要があり、集合時間が早いと非常に辛い。

ID:2850

特にその旨は伝えていませんので。話が来なくなってしまうと困るので。

ID:2711

あの環境でも汚いと思わない価値観の人ばかりだから。気づくことすらないのだから、他人の悩みなど分かるはずがない。

ID:2706

配慮は自分ですれば良い、家族に迷惑をかけるが他人には迷惑をかけないで済む。ただ休むと収入が無いのは不安もある。

ID:2690

休職は、希望通りさせてもらえた。ただ、一度目の復職の時、いきなり重い仕事を課せられた。

ID:2662

先程も記載したように、自己判断です。どれだけ休憩しようとも問題はありませんが、それだけ自分の成績(給料体系とは別問題で、独立する、或いは自分が目指している(法律家としての素養)物を本当に得ようとしているのか)は自分の将来にそのまま跳ね返ってきます。ですからほとんどが自己判断です。ただし、相談すれば他人事とは言え親身に話は聞いてくださいます。ただ最終的に自分で動かないと何も結果は変わりません。

ID:2634

本人の状況に応じた仕事の割り当てがなされることが多い。特に部活動顧問や担任など。

ID:2558

事務所の責任者は外国ではと外国かぶれなのに、いざとなると日本的な片づけ方しかできなかった。昔1ヶ月でこちらが自殺を図って終わった山川薬品工業でもその辺りが同じだった。

ID:2549

休職後の復帰がスムーズ。上司が病院まで来て医師の説明を受けた。様子を注視してくれていて休職をすすめてくれた。

ID:2533

健康でいることが当たり前だと思っている。インフルエンザ等で休まざるを得ない時も影で悪口を言っていたらしい。

ID:2526

私の病気を知っているためか、みんな自分に優しくしてくれたような気がする。

ID:2521

自分だけがつらいわけでないので、周囲も大変になる。そういった職場環境。

ID:2499

私はてんかんのことを内緒で働いていたので、特に特別な配慮等は受けていない。派遣社員だったが、本当の社員のように扱ってくれたことは印象深い。

ID:2489

特に何も配慮されていないのが現状です。通院先の主治医からはだいぶ前から一度休職を勧められています。

ID:2440

配慮がなかったので診断書を提出したくらいなので、本来は話をした時点で考慮すべきだと思う。

ID:2404

もともと福利厚生面が良いので有給、病気休暇は取得しやすい環境ですので障害者としての配慮はほとんど受けていません。

ID:2351

授業コマ数の軽減、残業禁止など軽減勤務を続けている。上司と相談しながら、授業のない日には遅れて通勤することも可能となっている。 一方で、職場環境起因の病気のため、職場にいること自体がストレスになる部分があり、ストレスチェックにおいてもなお高ストレス状態という結果が出たことから、産業医から異動を求める意見書が出された。

ID:2343

自分の病気は自己申告で伝えてあるが、親から苦情があったといっては、授業改善を求められる。ただ、私だけが数学の嫌いなグループを教えていて、授業規律を作るのに苦労しているのに、分かってもらえない。それに、ほかの教員が勤務中に居眠りをしても注意されないのに、私が少し居眠りをすると、すぐに注意される。それに、嘱託希望を取り下げろという強要を受けた。

ID:2326

とくに自分自身からその様な障害があるとは申告して無い為。また、それによって何も変わらないため。

ID:2319

糖尿病についての理解が不足しているため、平気で飲み会等の誘いがあり、辟易している。

ID:2288

個人的には配慮してくれた上司もいたが、組織としては、病気の問題は全く考慮しようとしてくれなかった。

ID:2240

1人で行っている自営業なので、配慮されることはない。自分で調整している。

ID:1572

体調が悪い時は早退しても別に咎められることはないが、当然代えのきかない仕事からは外れることになる。

ID:4168

人手不足でまわりに余裕が無かった。 女性が多い。そのためか、文句や陰口を言われたり聞く事もあります。

ID:229

一人で複数の生徒を受け持つこともできましたが、障害の特性上、複数タスクの同時進行が難しいため、1人の生徒のみを受け持ちたいと相談すると快く受け入れてくれました。 派遣先のご家庭や会社側に障害のことを打ち明けはしませんでしたが、熱心に指導していることを高く評価してくれて、何かあった時には大丈夫かと声をかけてくれました。

ID:1935

障害について調べて症状を把握してくれました。遠方への出張は時間を配慮してくれたり、交通機関も親身になって考えてくれました。また、体調が悪いときには代わりに代講してくれたり全体的にサポートが心強かったです。

ID:3130

自分の病気を知り、受け入れてくださっているというだけで安心して働けます。配属のクラスや一緒に組む先生の配慮や慣れるまでの時間をゆったりと取っていただいたりしている点。

ID:3136

私の場合、貧血の立ちくらみで座り込んだだけで声を掛けて頂いています。 前日に夜更かしをしてしまったせいで眠くて手が震える際も、 私が悪いのに「更衣室で1時間眠りなさい」と眠らせて頂いています。

ID:1811

仕事の量はある程度調整してくれており、通院もできているのでなんとか勤務できている。しかし、大きく病状が悪化したときに、1回私の意思を確認せず講師を確保するために残りの有休を無理矢理消化する形で休みを取らされたことがある。

ID:3276

職場の上司は、体調に配慮して下さりました。例えば、無理のないようにやってくださいねといつも声掛けをしてくださった。お休みも気兼ねなく取得できました。 事務仕事に自分が向いていたのも大きかった。15:00までという勤務時間も自分にあっていた。 足りないと感じたのは、朝保護者から電話連絡がはいるが、学校教育の知識がないから仕事にならなかった。専門分野が違うことへの配慮が欲しかった。 自分の得意分野はできるしやりがいも感じるが、専門外はできない。出来ないと自己肯定感を感じてきついなと感じました。

ID:844

障がいのことは職場や上司には話していなかった。何の配慮もされなかった。

ID:3299

朝どうしても遅れそうになったら、慌てなくていいから取り敢えず電話してくれたらいいと言われました。無理しないことが大事ということで欠勤することを注意されたことはありませんでした。病気など関係なく寝坊などで遅刻する職員が平気だったこともあるかもしれません。

ID:2071

職場としては節約もかねてですが、カラー印刷の資料やプリントが減りました。また文房具には色の名前のシールが張られました。どちらも児童が関わる部分だけでしたが、十分ありがたかったです。 一方、一部理解のない豪快なタイプのおじさんなどは、無神経な発言もありました。

ID:3391

しんどい時は他の先生がクラスに入ってくれて自習の時間など見てくれていた。上の先生や同期の先生がすごく親身になって、色々聞いてくれたので病院に行こうと決心することができた。 給食の時間は職員室で静かな空間で食べさせてもらえた。

ID:3526

特に特別扱いはされませんでした。校長先生にのみ病気の症状を伝えほかの先生には伝えなかったからです。それも良くなかったと思いますが、やっぱり仕事をする上では責任をもって行いたかったのであまり多くは語りませんでした。

ID:3536

私が発信しなかった(診断がないため)せいか、重くのし掛かりました。やれること前提で話を進められたり、できない理由を自分で説明できるまで考えさせられたりしました。また、障害を持っている人に対する偏見などもあちこちに見られました。

ID:3551

休まず働いていると、私がきつそうなのを見て周りの方が上司に休みをあげる様に言ってくださったりします。 何も責める事無く、いつも体を気遣ってくださるので本当に感謝しかありません。

ID:3557

有休休暇を取ったら、いちいち理由を尋ねてきて、病院はどうだったのかと聞いてくる点は配慮がないと思いました。

ID:3607

こちらから何かしら提示しないといけなかったが、裏を返せばこちらから言わない限りは通常の業務がこなせた。心を許せる数名には様子がおかしい時もあるかもしれないが、たいてい自己対処できることを説明し、体調を気遣ってくれたりこちらの説明に耳を傾けてくれた。

ID:3683

交通安全教室が毎年学校で開催されており、女子社員は毎年外で子供達と一緒に講習のサポートをしていました。 開催時期が5月だったので、かなり紫外線のキツイ時期です。 そこで、日光過敏ということを気遣って下さり、室内でできる放送の仕事をさせて下さいました。

ID:3747

具合が悪い時は早退や遅刻を認めて頂いております。また、会議等なども長くなる時は帰っていいことになっています。

ID:3832

人員が足りず、みんなキツキツ以上での業務量を持っており、自分への配慮をなんて言ってられない。基本的に良い人は多いが、それでもみんなきついので、年休を取ってもいられない。病院へも行けない。

ID:3853

配慮があると回答しましたが、障害者という事で必要以上に気を遣われた感じです。企業は障害者を雇わなければならないのでとりあえず雇って、後は適当に簡単すぎる子供でもできるような事を「仕事」として与えてやってる。そんな感じでした。

ID:2006

仕事量などについて、多すぎないかいつも配慮してくれた。 体調面で、無理があればすぐに相談していいからねという、気遣いのある言葉をもらった。 職場全体として、私の病気について理解してくれている雰囲気を作ってくれたため、自分の病気を隠すことなく、安心して働くことができた。

ID:1588

あらかじめできないことをしっかり伝えておいたので、できないことに関しては配慮してもらえ、出来ることに関しては健常者と同様に仕事をやらせてもらえた。

ID:1547

まったく配慮は無い。ますます仕事を多く抱えることになり、どんどん疾患が増えている。仕事ができない人には仕事は任せられず、できる人のところだけに仕事が集中してきていて、大変すぎる。にもかかわらず、手当ては一緒。不満爆発。

ID:1423

軽減勤務にはしてもらえていましたが、学校行事や授業以外の仕事などでは、かなり重い役割分担をされたりしました。クラス担任ができなかったので、仕方がないと言えばそれまでですが。

ID:164

病気に関しての休業については、事務担当職員が詳しいのが自然です。私の場合、管理職よりも事務職員の方が親身になって関わってくれた印象があります。病気に関しては、まだまだ「怠けている」、「肝心な時に来ない」などと言う声がありましたし、なってみないと分からないだろうなと言いたくなることも多かったのは事実です。

ID:181

体調が悪くないか聞いてくれたり急な体調不良にもシフトの変更を受け入れてくれた。 基本的に人員不足のため 満足に保育出来ず職員まで気がまわっていなかったと思う。 情報共有が出来ておらず 社員とアルバイトの情報格差も激しかった。

ID:2467

仕事の内容は健常者とまるで同じ内容で微塵も配慮がない。同じ部門の関係者は血も涙もない人たちだ。

ID:2814

特に何かしてもらえる状態ではない。エレベーターが使える場所へ行ったり、自分なりの対処行動をとっている。

ID:8154

障害のことは伏せているが、普段からとても気を遣ってくる。

ID:6609

そもそも学校事務自体が一人職のことが多い。小中学は特に1人の場合が多い。 たまたま複数配置の学校に配属となった。おそらく配慮していただいていた。 一見分かりにくい障害なので始めは気付かれず、出来ないことを頼まれることもあった。

ID:6632

できれば的確な指示や、文章化されたものがあればやりやすかったかなと思います。

ID:6691

病気休暇は充実しているが、仕事に関してはシビアである。仕事がミスなくて当たり前。

ID:6698

時々体調は大丈夫ですか?と言われるだけでも気遣いがあってありがたいが「大丈夫です」としか答えようがない。たとえ少し体調が悪くても。

ID:6740

自信が回復するまで、担任する学年について希望を言わせてもらう。担任外の仕事内容についても、無理のないよう相談する。

ID:6770

肉体的疾患ではないので特に配慮された覚えはない。 調子が悪い時は自分で休憩を取っている。

ID:6804

自分の病気が分かった時点で、子どもになんらかの影響があったら大変なので、自主退職したほうがいい雰囲気がある。

ID:6818

この日は重いものを持ったり作業があるから…などで、日にちをずらしてくれたり、サポートに新たに入ってくれたりしていた。

ID:6864

もともとからひとりで経営をつづけている仕事なので配慮などはない。

ID:6929

受診のため2時間程度の外出も認めていただけていたが、人数不足のため。また業種の特色もあってなかなか代わりを頼みづらい。

ID:6945

周りにそういった人がいない環境で、比較出来ないので分からない。

ID:6959

(配慮された点)仕事の量や自身が主担当になる場面をかなり調整してくれている。それでも職場のメンバーは私に何か特別扱いもしないし気を遣ってもらってもいない。 (配慮に欠けた点)日によるが、空き時間がなく朝から放課後まで気の抜けないときがあったり、急にまとまった仕事や打ち合わせがあったりして、定時すぐ後くらいに帰りたくても帰りづらいことがある。

ID:6993

気分障害で調子が悪くなり、限界を感じて直前に時間給を取ると非難された。 病気休暇を申請しても、主治医に確認するなどの手続きを行わずに不当に有休休暇への切り替えを指示された。

ID:7066

配慮された点: 病休を3カ月させてもらったのは配慮してもらった 。 配慮されなかった点 :一番下痢や出血で辛いときに、修学旅行に行かされた。それが原因で炎症が悪化し、高安動脈炎を合併して入院になった。

ID:7144

エレベーターが設置されておらず、段差も多い。建物の構造上段差の解決も難しい。

ID:7291

校内の巡回や校外の巡視を免除してくれている。 出張がなるべく少なくなるように配慮してくれている。

ID:7338

職場に診療所があり、必要な治療を受けることができる。 年に一度は健康診断も受けることが出来る。

ID:7408

残業等で忙しい時にチームで支え合ったり、声かけなどによって体調を心配したりしている。

ID:7523

病院やカウンセリングに行くときに、仕事を休ませてくれる。温かい言葉掛けもしていただいて有難い。

ID:7026

通院日はお休み出来るので、時間的に慌てる必要もありません 配慮を感じています。 不満な点はありません。

ID:7530

通院のとき担当を変わってもらったり、持ち時間数を減らしてもらったりしてなるべく勤めやすい環境をつくってもらった。

ID:7537

配慮は特にない。初めから、病気持ちでもできる仕事内容だったのでこなせた。

ID:7610

基本的に縦割り業務の職場ですが、例えば年度はじめの業務の割振りにあたり、比較的、動く必要のない業務を担当させてくれるようなことは当然ありました。ただし、それ以外にあったかというと、あまり思い当たりません。

ID:7630

仕事が困難なことは目に見えていたので、他の仕事に回すなど配置換えをして、病気があっても働き続けることにせめて挑戦をさせて欲しかった。

ID:7929

一部の人しか病気の事は知らなかったため、知ってる人は優しくて、知らない人は厳しかった。

ID:8140

なかなか理解が得られない。配慮もなかなかしてもらえない。苦痛な場合もあり。

ID:8212

仕事量を調整してくれたり、空き時間をほぼ予定通り取らせてくれている。

ID:8244

私は自分の病気のことを職場には言っていないので配慮はいらないのですが、同僚が手帳を持つほどのうつ病でみんな周知しているが特に上司が厳しく叱責したり、問い詰めたりして症状が悪化してしまいました。

ID:8387

ときどき、体調を心配してくれたり、仕事を率先してやってくれたりする。

ID:8394

仕事の内容を調整してくれた。常駐場所の環境を整えてくれた。定時帰宅に配慮してくれている。

ID:8436

体調が悪い時、それほど気がねせずに仕事を休むことができる。

ID:8512

健常者と同じ枠で採用されたため、自分に対しては特段の配慮はない。 現在、会社で障害者枠での採用を検討しているが、誰を採用するかも決まらないうちから業務などで「障害者でもできる仕事、効率が悪くても影響の出ない仕事」を洗い出しており、それでは枠を埋めるために仕事を作っているだけで、本当のバリアフリーな職場を作ろうという意識ではないと感じている。

ID:8521

障害がある先生や障害がある学生もいたので、環境的には整っていた。職場全体が理解があり、仕事がしやすい雰囲気であった。言いたい事も言える環境でした。

ID:8545

細いもの、作業を変わってくれた。 困っている自分を見て声をかけてくれた。

ID:8600

職場で具合が悪くなったときは、管理職がずっとそばについて具合を見てくれた。

ID:8760

他の保育士さんと同じような扱ってもらい、調子が悪いときは子ども相手ということもあり代わりの方が部屋に入って助けてくれます。

ID:1514

前問の回答参照。 上司も持病があるにもかかわらず、「私の時代はこうだった」と根性論を振りかざしてくる。同僚やその他の社員についても一切理解はないため、持病や障害を抱えている社員や子育て中の社員は大変働きにくい。

ID:1456

自分の病気があっても日常生活は流れて行くから、つらいと言いにくい

ID:1369

学級担任であるが、体育の授業を担当しておらず、ほかの先生が受け持っている。

ID:1262

二度にわたる比較的長期の入院を、条件をつけずに認めてくれた。通勤に、通常は認められていないバス利用を認めてくれた。

ID:1256

ほぼ自営なので自分ができなくなったことはカバーしてもらうのは無理。

ID:1196

特に公にしていないので、このことに関する特別な配慮は受けていないが、年齢的な面で若い人たちにいたわってもらっている。

ID:1136

配慮が足りないと思うことは全くありません。 配慮されてる点 4週間に一度の通院も業務時間内に通院させていただけている。

ID:1132

前回記入して事と重複するが、仕事ができる人に負担が多くなるため、疾患に対する配慮は二の次になってしまう。うつ病で休職から復帰した後2年くらいは、業務を調整してもらえたのかもしれないが、体調に対する声掛けはほとんどなかった。

ID:1118

頑張りすぎていないか声をかけてもらえる。気軽に仕事を休める雰囲気がある。

ID:1049

障害は、全然考慮されていません。同じ尺度で人事考課があり、とくにうつで長時間働けなくなってから、評価が毎年悪くなっている。

ID:1040

校外へ出歩く機会が少ない学年に配置してもらった。座席位置なども考えてもらった。

ID:1033

上司は私の病状を理解してくれているので、優しく接してくれた。配慮が足りないと感じる点は特にない。

ID:1014

年休は時間で取れ、男性職員の休憩場所も完備している。通院についても配慮してくれる。

ID:946

クラス担任を外してもらい、部活動も指導や引率の回数が少ないものに替えてくれた。症状が悪化して入院したり自宅療養を社寺委から命じられたときは、病気特休や給食の制度があり、同じ職場に快復後復帰できた。

ID:900

聞こえないということを前提に、できる仕事を筆談で指示してもらえる

ID:890

病休制度がしっかりしている。 なるべくきつくない学年に配属。

ID:841

厳しい環境で配慮することができない。ただし診断がしっかりしていれば休職することは可能。

ID:835

身体的にきつい時には少しだけ休憩することなどを許してくれた。 精神科通いだからと色眼鏡で見たりせず、普通に接してくれた。

ID:689

働く時間は自分で決められたがそれ以外は配慮してもらった記憶がない

ID:608

現在は通院のために別の職場でアルバイトをしている。シフト制なので、通院予定が見込まれる日などに休日もしくは早番を当ててもらうようにお願いしている。

ID:505

自分の場合、通常の勤務に影響が出ないようにすることはとても簡単でかつ自己責任でできることなので、特に配慮は受けてないし、される必要はなく、配慮が足りないと感じることもなかった。

ID:478

定期的に通院や入院で休むことを認められている。休み明けにすぐ仕事に戻れる。

ID:456

現在、施設管理の部署にいるので、突発的な施設設備の不具合の現場に出向かなければならないが、足が痛くて行くのが辛い時がある。

ID:444

入院するまでは配慮を受けたという記憶が無い。退院後は仕事から外された。

ID:8223

朝起きて調子が悪く動けないときは休ませてくれる。 勤務中に一時調子悪いときは裏で休ませてくれる。 ふつうのコトかもしれないが昔の職場ではだめだったので今の会社には感謝している。

企業や周囲からのサポート

ID:171

周囲は特になし。上司が相談に乗ってくれました。

ID:189

私が2泊3日で治療なんですが、金曜、月曜、火曜までお休みをくれてます

ID:167

現代医学では完治できず、入退院を繰り返していたので、継続的な教育相談は無理だろうということで、言語障害児の指導へ最後は回してもらっていました。

ID:175

午前に通院があるときは、午後はそのままお休みをとらせてくださったりしました。

ID:178

入社前に、現地に日本で使用している薬と同じものがあるかなどのリサーチを行っていただいた。

ID:3889

パートはもちろん、職員の方は関わりたくないの一心なのが見受けられ仕事を休みがちになりました。

ID:6017

特にこれといった支援はなかったが、信頼できる同僚には自身の障がいを話してあり何かと心配してくれている。

ID:266

精神障害があっても、通常の講師と同様の扱いだった。 精神障害への理解はあまり無かった。

ID:6167

働く上でとくに支援を周囲の方から受けたことはありません。あまり話にしないのも支援というならそれはあるかもしれないです。

ID:3933

仕事を手伝ってくださったり、職場でのストレスを緩和できるよう、人事の配置を工夫してくださいました。また、調子が悪いときには保健室で休ませてくださったりもしました。

ID:5090

その人の辛さや痛みは伝えても理解してくれない方がほとんどでした。

ID:4016

めまいを起こしたときには、すぐに倒れないように胴体を支えてくれて、ベッドまで連れていってくれました。時々様子を見に来て、脈を図ったりしてもらい、早退するときには、車イスで車のところまでつれていってもらいました。

ID:4112

・うつ病に関心がなく、理解していただけませんでした。

ID:4126

全く支援はありませんでした。

ID:4149

特になし。

ID:4162

周囲の方々は多忙だったので、あまり支援していただけませんでした。

ID:4187

子供たちに先生は抱っこができないからねと言葉掛けや抱っこやおんぶをしてほしいと甘えて来る子にかわりに抱っこやおんぶしてくれたり、 赤ちゃんの世話は他の先生がするようにと園長先生がお話してくださってました。

ID:4189

大学側もわたしの病気を理解したうえで採用してくださり、無理をしないようにと心遣いをいただいています。

ID:4193

とても良い職場で、環境に恵まれていたので、勤務時間を短くしていただいたり、土曜出勤や行事担当から外れ、精神的にも負担をなるべく少なくと、休む連絡ではなく、出勤出来る時に連絡をするようにと、配慮してくださいました。

ID:4213

欠勤したあとの出勤日には、「体調はもう大丈夫?」と気に掛けてもらえました。塾だと教室長とのやりとりがほとんどで、その方に突き放されなかったのが幸いだったと思います。

ID:4228

シフトを生徒の少ない時間帯に組んでくれた。

ID:4255

勤務終了後、家族が駅まで迎えに来てくれていました。病院などにもついてきてくれました。職場の人に病気のことを特に話した事はありませんが、周りは皆優しい人ばかりで、本当に働きやすかったです。助かりました。

ID:4273

その場に直面したことは無いので具体的に何かしてもらったことはありませんが、もしもの時に備えてそれぞれが発作時の対応を頭に入れてくれていました。 疲れたときは休憩をしっかりとらせてもらいました。

ID:4284

痛くて仕方がないときは休みをくれ、かなり優しかったです。痛みをわかってくれて本当によかったです。

ID:4286

理解が深い方ばかりで、相手の方に何かをするとかはなく、私がやりやすいように配慮をしてくれました。

ID:4291

整形外科の先生には、ムリをしないように仕事を休むようアドバイスを貰っています。

ID:4300

周囲の人達は特に支援をしてくれない。逆に頼られてしまう(障害のことを特に伝えてないため)。

ID:4365

家族は仕事に理解があり、全面的にサポートしてくれました。

ID:4964

自分が働いているところはもともとバリアフリーではありませんでしたが、予算をつけてエレベーターやスロープをつけてもらいました。また、困ったことはないかとよく声をかけてくださいました。

ID:4410

障害について伝えた難しい業務についてはかわりにやっていただいたりしてました。

ID:4415

特になし。

ID:4421

障害をはじめから全て打ち明けました。出張の考慮、勤務日の考慮など。

ID:4552

左側から声をかけてくれたり、肩をトントンとたたいてから話しかけてくれるようになりました。

ID:4611

支援という支援はなかったのですが、短時間の休憩を取らせていただいたり、お休みする場合の代わりを引き受けてくださったり一緒に探してくださりました。

ID:4612

同僚の先生は、病気について理解を示してくれ、ひどいときは代わりにクラスに入ってくれたり、補欠の計画を立ててくれたりしました。代わりに、授業をしてくれる時もありました。 管理職の先生は、部活の顧問を運動部から文化部へと変えてくれました。

ID:164

病気に関しての認識は、1995年ごろから少し改善されたと思います。タレントがうつ病をカミングアウトし、闘病の大変さが表に出始めたからだと思います。そのような認識が深まってから、職場での無理解が軽減され始めたと思いますが、私のような「うつ」から躁転した場合などでは、無理解は続いたと言えます。

ID:181

体調がすぐれない時はシフトを融通してもらった。

ID:4618

情報保障。音声を手話に通訳してくれるなど。

ID:3958

このような後遺症害を良く理解してくれている。

ID:3996

天気の悪い日は車からの乗り降りの際、近くで見ていていただいたりしていました。

ID:4266

自分がこのような障害を抱えることになるとは考えもしませんでした。でも、保育士の仕事は本当にやりがいがあって、これで仕事まであきらめてしまうと自分の人生に何もなくなってしまうと思ったので、本当にわがままだとは思いましたが、できる範囲で続けたいことを訴えて、周りの方にも協力を求めました。そして、自分ができることは何でもする、という覚悟を改めて持ちました。内心迷惑だなと思っている方もいると思いますが、それでも助けてくださる方はいるし、どうしてもときは休ませてもいただけています。今は慢性的な保育士不足で、私のような障害者でも貴重な戦力というのが哀しい現状です。色々と不安なことはありますが、辞めないでね、と言ってくださる方もいて、私の長年の経験を頼りにしてくれる場面も多々あり、大変ありがたいです。でも、いつかこの状況が足かせになる時期がきたら、潔く身を引かなくてはならないかなと思っています。

ID:4617

自分の障害について、全員に包み隠さずにお伝えしましたが、中には「ずるい」と感じる健常者の方もいらっしゃるそうで、「一緒に働きたくない」と言う人もいて、落胆することがありました。障害に対する理解は人それぞれであり、全員が理解を示してくれるわけではないということを障がい者自身も理解すべき点であると感じました。

ID:5135

体調不良の時は休憩室や保健室で休めるよう配慮してくれました。また、私の担当する児童の面倒を見てくれていました。校務分掌や担任学級も負担がかからないように考えて提案してくださいました。

ID:5323

疲れがたまりにくいようにこまめに休憩を入れるなど昼寝ができるように環境を整えて下さいました。あと,メモを使って説明して下さったり,私は後遺症で物忘れが激しいためこまめに声掛けをして下さいました。

ID:4622

買い物等、時間の制約があってできなくなるようなことは支援サービスを利用して買ってきてもらっています。

ID:4625

こちらの顔色や行動を伺って、「体調は悪くない?」「休憩したらいいよ」「水分とったり、おかしを少し食べたら?」など、何回か声をかけてくださったり、会話の中に入れてくださって居心地がいい環境作りをしてくださったりした。

ID:6202

周囲の方、特に両親は病院に連れて行ってくれたり、泣いてる時は寄り添ってくれたりしました。できない自分に悔しくて泣いてしまうことがあるので、それがあるだけで大きく変わりました。

ID:4637

私が理解するまで何度も丁寧に教えてくれたり、やってあるか確認してくれた。

ID:4647

重いものや机の移動はしないようにしてくれました。また、腰痛体操など教えてくれました。

ID:4663

喘息持ちであることを、あらかじめ伝えておき、過去にどのような症状があったのか話しておく。

ID:6476

理解してくれて、たまに座ったら?と声をかけてくれたりしました。

ID:4724

同情してくれ好意的に接してくれたが、働いているときは本人以外は痛みなど念頭にないので悪気はなくてもドンと叩かれたりして飛び上がりそうになったことがしょっちゅうあり辛かった。しかし当人以外は痛みを感じないのだから仕方がないとしみじみ思った。放課後、横になれたのは皆さんのご理解があったからと感謝している。

ID:4730

周囲の方には、発生障害のことを伝えていなかったので、声が詰まったり震えたりした時に、どうしたの?とか大丈夫?と声がけをしてくれましたが、具体的に支援をしてもらったことはないです。

ID:4731

言葉かけがほとんどだったが理解を示してくれありがたかった。学年だけの会議の時は辛くて横になりながら参加したこともある。同性の職員は腰や足をさすってくれたこともあった。

ID:4736

職場の雰囲気的にも、うつ病をオープンにできる感じではなかったので、誰にも話せなかったです。 そのため、特に支援されることはありませんでした。

ID:4763

不安がないかよく声をかけていただき大変感謝しました。相談した場合でも解決できるように工夫してもらったり、病院に行く日は休みもとれました。しんどいときは医務室にも行く事を進めていただき、声をかけていただくことで不安は減りました。

ID:4782

まずは、私の精神疾患について職場の方全員に周知してくださり私の病気のことを理解してくださり仕事の種類の変更など便宜を図ってもらいました。

ID:4787

体調の優れない時に、自分のタスクを少しやってくれたり、10分程度の細かい休憩を挟みながら業務をしていました。他の方の体調が悪い際には自分が肩代わりするなどして、うまくWin-Winの関係を保っていました。

ID:4884

なるべく右側にきて話しかけてくれてています。

ID:4902

体調が悪い時は無理をせずに続けてくださいと言われました。

ID:4916

上司がとても理解ある方で、徐々に私の症状を理解した後は休んでもしっかりフォローしてくれました。精神面でもこまめにメールをくれることがあります。

ID:4960

家族にその日あったことを聞いてもらい、辛いことも嬉しいことも共有し、励ましてもらった。職場にははっきりと病名は伝えていなかったが、通院のため有休の配慮をしてもらった。

ID:4983

部屋やパソコンの光が大丈夫かどうかを常に確認してくださったり、仕事を私に依頼する時にその都度体調を聞いてくださったり、私が混乱しないよう丁寧に仕事内容を書いてゆっくりと喋って説明してくださいました。

ID:5060

残念ながら、配慮や支援はなかったです。

ID:5064

周囲の人には特に自身の持病のことは話したりしていなかったのですが、私が寒がりであまり体が強くないというのをわかってくれている方が多かったので、なにかあるとこまめに「寒くない?」と気にかけていただきました。

ID:5104

話を聞いてくれたり、そばにいて落ち着くように協力してくれた。

ID:5105

派遣会社に自分のできる仕事の内容や通える距離をはっきり伝えていたので、その範囲で仕事を教えてくれました。

ID:5111

適宜声かけをしてくださることと、休憩時間を多目に取らせていただいています。

ID:5125

残念ながら、周囲の理解や支援は得られません。それどころか、見下されたり誹謗中傷を受けることが多くあります。教師はまだまだ障害を理解しておらず、軽蔑したりする人が多いのが現実です。

ID:5133

仕事では、重い子どもは他の保育士が抱っこしてくださり、腰や背中の負担を減らしてもらっていた。

ID:5182

特にないです。

ID:5193

大きめの声で話したり、後ろから声をかける際には肩を叩くなどして気づきやすいようにしてくれていた。 保育園では、外での活動が誘発しやすかったため室内での仕事の割り当てや、発作時に当日に欠勤をさせてくれた。 飲食店では、休憩をこまめにとらせてもらうほか、症状が出やすいポジションではなく、比較的動かないポジションに振ってもらった。

ID:5226

伝えて働いて気を使われるのが嫌だったので、ただの風邪などとしか伝えていなかったため支援なし。

ID:5228

主に職員室での仕事が多かったので、事務の先生が体調を気にかけながら仕事の量を調節してくれた。

ID:5237

群発期に代理で業務を行ってくれた。教室で発作が起こってしまったときは、カーテンを閉めたりして暗くして静かに休ませてくれた。

ID:5245

仕事の期限が近づくと、上司が、声を掛けてくれたので、仕事の抜けがかなり減った。

ID:5262

人員配置を考慮し、必要に応じて休息をもらえたりフォローしてくれた。

ID:5282

紹介してくれた友人と定期的に連絡を取り、その後うまくやれているか、生徒さんや親御さんとの関係は良好かといった話をする機会を多く作ってくれました。

ID:5326

特にありませんでした。

ID:5335

傷跡をかくすための化粧の使用等を快諾してくれた

ID:5366

日常の業務については上司に抱えているタスクを投げ、上司が整理して私に振ってくるようになりました。現在のところはそれでなんとかなっています。 また、年間計画に基づく資料を日々更新していかなければならないものの、それは免除していただきました。

ID:5493

透析の時間に待会うように配慮してくれています。それだけで十分です。

ID:5507

私の病気のことに対して非難することなく、私の食事スタイルに合わせてくれました。時には「捕食食べた?」ときにかけてくださった方もいました。

ID:5521

一部の人ですが相談にはよく応じてくれました。

ID:5603

上司に相談したところやはり精神科の受診を勧められました。そのころには先輩方にも迷惑をかけていたので、最終的には退社しました。

ID:5615

ハラスメントの加害者と合わないように工夫してくれた。また、加害者に頼まなければ発注できないような仕事を、部署を超えて承認してくれた。

ID:5621

体調を気遣ってくださり、常に気にかけてくれていた。

ID:5626

全く支援なし。 そもそも障害と確実に認定されているものでもなく、限りなくグレーなアスペルガーなので 普通の人に見えるし、ただ自分だけがどこかおかしいと感じているだけ。 就職に際しても、普通の人と同じように応募し、試験を受け、面接を受け入社。 結果、一般人として入社するので、支援はない。 それでも自分としては、こんなふうに指示してくれたら分かりやすいのに、とか こんな風に昼休みを過ごせたらいいのに、といった思いは常にあった。 それは周りにカミングアウトするべきことでもないと思っていたから普通の人と同じように働いていたけれど 自分の中には並々ならぬストレスが積み上がっていった。 何がストレスなのか?なんて、誰しもが働く上でストレスがあるわけだし 仮に誰かに胸の内を話したところで「ただの甘えでしょ」で終わってしまう話。

ID:5706

病気のことは言わないで就職したので、特に支援はありませんでした。

ID:5741

恋人は一緒に精神科に行ってくれたり、わたしがパニックになって泣き叫んでいる時は何も言わずに背中をさすってそばにいてくれた。 「大丈夫だよ」「ゆっくり呼吸して」など一つずつ具体的かつ、わたしを責めたり焦らせたりしない声かけをしてくれた。 落ち着いてから何でパニックになってしまったかなど話を聴いてくれた。そして、その話に対してアドバイスをくれた。 休職中は、仕事やこれからのことを何も考えないこと、今は楽しいと思えることをやること、ゆっくりと体を休めることを薦めてくれた。 決して怒らず、私のことを責めたり焦らせたりせず、寄り添ってくれた。

ID:5800

家族にしっかりと話して、病院に同伴してもらいました。

ID:5821

4ヶ月休職させてくれました。そして復帰してもすぐにフルタイムではなく少ない時間から始めていき、4ヶ月ほどかけてフルタイムに戻しました。 そこまでの環境を作ってくれた園長先生には本当に感謝しています。今でも園長先生は体調を気遣ってくれます。

ID:5877

上司は非常に理解がある方で、私の病状を気遣ってくださいました。また、同僚も私の顔色が悪いときなどは、休むことをすすめてくれました。

ID:5899

しんどい時は無理をしなくてもいいといってくれたり、急な休みでも対応してくれました。

ID:5933

病院について理解してくれたことが1番ありがたかった。

ID:5956

吸入する時は子ども達を見てくれたり、体調が優れない時は休ませてもらいました。

ID:5970

まだ働いて日が浅いので、ダブルチェック体制などで支援してくれる。 自分の専門分野関しては信用してくれる。学園組織について教えてくれるなど。

ID:5981

特に何もない。無理をしないでねの声かけ程度。

ID:6003

支援はありませんでした。

ID:6022

休憩するとこで、お休みをいただいていました。外にいって、気分転換してきたら?ど声をかけていただきました。

ID:6034

特に配慮してくれなかったです。

ID:6063

デリケートな問題なだけに「早く子ども作っちゃいなよ」などと悪意なく言ってくる人がいて傷ついたりもしましたが、産婦人科系の病気があることは伝えていたので急な休みにも理解を持ってくれました。

ID:6072

気づかい。

ID:6107

特になし。

ID:6142

病気のことは話してありましたが、特に業務上の配慮はなかったです。

ID:6163

支援らしい支援は特に無く見守ったり、たまに激励の言葉を掛けてくれた。

ID:6164

繰り返し伝えてくれたり、伝わりやすい位置で話してくれたりした。会議室の環境も外からの音が少ない場所に変更してくれた。

ID:6169

仕事を詰め込まないようにしてくださった。両親は、心が疲れたら、家事を代わりに行ってくれたり、子どもの世話をしてくれた。

ID:6178

職場は通院の際に時間の融通をきかせてくれました。 家族は私の話をよく聞き、心身のケアをしてくれました。

ID:6250

1、家族に送迎をしてもらったり、出社時間の制限をゆるくしてもらったりしました。 2、完全在宅業務を許可していただき、フレックスな働き方をさせてもらいました。

ID:6294

教授の方や同じ同僚のTAと相談しながら、数学について支援し合いました。

ID:6400

何もしてくれず見て見ぬ振り、というより皆が同じ状態で人に構ってる余裕なんかみんな無かったように思う。

ID:6460

重たい物は持たせない、運転はさせない、等の配慮をいていただいています。また封筒を開ける、紙を揃える等の細かい作業は手伝ってくれます。

ID:6505

支援はしてもらっていません。

職場のオススメポイント

ID:171

NPO法人だったので、上司が割と理解のある方だったので良かったです。また、午後からの勤務だったので、午前中はゆっくりできました。朝が苦手な方が薬を飲んでいる人は多いと思います。

ID:189

おすすめは、子ども達からパワーをもらえること!こんなおばさんでもたよりにしてくれたり、名前をよんでくれたり、手をつないだり、お手紙もらったり、毎日が充実してます!

ID:167

残業がほとんどない職場だったので、民間療法へも通いやすかったです。当時は、ビタミンC点滴注射を実施していました。ビタミンCの酸化作用によって、癌細胞を破壊してしまう療法でしたが、脳を異物から守るための血流脳関門によって、十分なビタミンCが脳に届かず、進行を抑えるぐらいにしかなりませんでした。しかし、これで、仕事をしながらできる療法だったので助かりました。

ID:175

勤務先が、大学だったため、施設が整っており、保健室があることも安心要素の一つでした。上司や同僚も理解してくださいました。自分がどんな病気なのか、どんな治療をしているのかを、明確に伝えておくことが大切かと思います。

ID:178

全体的にアットホームで理解のある職場でした。

ID:3889

仕事をしないと決めて郷に従えば、楽な職場です。

ID:6017

相手とのコミュニケーションをどうとっていくかが大事だと痛感しているし、相手への興味や関心をどう持つかが大事だとも思った。

ID:266

健常者と同じ扱いを受けていたので、障害者という意識を消しさらなければいけなかった。 小さなミスも指摘され、精神的に追い込まれていった。 薬を飲んでも非常に辛かった。 うつ病はかえって悪化したのかもしれない。

ID:391

自己管理能力が求められるので、その覚悟は必要。雑用に追われ、本来の業務ができないこともある。基本的に個人の集合体なので、チームあるいはグループでのフォローアップは受けづらいが、勤務形態は比較的自由度が保たれている。

ID:6167

1番は子どもが可愛いところです。一緒に働く人も優しいです。私の持論では子ども好きに悪い人はいません。

ID:3232

やりがいはある仕事だと思う。人と向き合う仕事だと思うので、人の話をしっかりきいて、自分で考え、それを実践していく行動力が問われると思う。また医療は常に進化していくので、日々自分自身が努力を怠らず、学ぶ姿勢を維持しなければならない。学力、技量を一定以上に保つことが常に求められる。しかし、自分を常に高めて行ける、素晴らしい職業だと思う。

ID:3226

自営業になってからは時間を気にすることなく仕事ができるし、まわりの目を気にせず仕事をできるから気持ちも楽で、やっと私らしい働き方を見つけられて幸せになったと思うので、企業に勤めるのだけが全てではない。

ID:3216

前問で回答した通り、療養休暇、軽減勤務などの制度が整っています。通院の他に、入院でも療養休暇が取れます。上限はありますが、時間単位で取れるので、自分の授業のない時間帯に通院が可能です。(遅刻、早退、中抜け、どれでも可能。)校長、副校長、教頭などの管理職は、障害者に対して配慮してくれるはずです。

ID:3188

地味な仕事で目立たないが、自分のペースで仕事ができるので、コツコツとした仕事が好きな方は向いている。学校の裏方なので、教員に比べると待遇はかなり落ちるが、比較せずに自分の仕事だけを見た場合、仕事内容に見合った待遇はなされていると感じる。

ID:3175

年休については、比較的簡単にとることができる。特別支援学級の担任など比較的障害に合わせて職種を配慮してもらうことが可能。中学校なら教科担任制なので自分の無理のない教科を担任することや、通院の時間を確保することが可能。

ID:3069

会社に勤めているのは私とバイトと2名なので悠々自適に仕事しています。顧客も最大で6人と、あまり急かす様に仕事をしないので少し体調不良であってもカバーし合って働いています。ただ小さな会社なだけに給与は最低限ですし、仕事がないときは給与0です。

ID:3067

職場では常時、誰かしらの悪口が飛び交う状況であり、精神衛生上お勧めはできません。お勧めできる点としては、生徒の授業中においては比較的、自分のペースで休憩を取りやすいところ、効率良く業務をこなすことができる人であれば、定時帰りが奨励されているので、決まった時間に仕事を切り上げることができる点ぐらいです。

ID:3009

塾講師として学習指導するのは身体障害者でも十分にできる仕事だと思います。近年は指導形態が個別指導が主流ですので、ハンディキャップがあってもやれる範囲はひろがったと思います。首都圏の御三家をはじめとする難関私立中学の受験指導や、高校生の理数系の指導に自信があれば需要は多いと思います。ただし一昔前ほどではないとはいえ、ブラック企業の多い業界ですのでご注意ください。

ID:2987

職員同士話やすい雰囲気で、お互いに仕事を融通しあっている。急な休講があっても、無理に課題作成を課せられない。さまざまな年代の人たちがいて、それぞれ協力的な職場である。産業医も月1回登校して相談しやすい環境である。

ID:2983

いろんな人がいて、多様性を認めるような職場は必要と思う。ただそこに倫理観がないのが来ると大変。大学の教員なんて社会性がない先生も多く、自分を守るためか同僚のことをけなしたり、酷いやつらもいるのは確か。学生もいろいろいる。きちんとしているのとしていない学生との差は開くばかり、どうしようもないことないが、人格はすでに出来上がっているので大変だけどね。

ID:2941

現在待遇改悪についての話し合いが続いており、入社はあまり進められない。人件費削減・給与削減の合理性も見えないまま、強行的に削減案が出されていて、これから入社する人はより厳しい条件になるに違いない。勧められません。

ID:2850

気を使う仕事なので、子供が好きな人や、体力もある程度いる仕事なので、気にならない人ならできそうです。私の場合はこの仕事を始めた途端に大人のアトピーになってしまいましたが、人にもよりますので大丈夫だと思います。

ID:3933

調子が悪くなったら保健室で休めること、代わりがいることで非常に助かりました。

ID:2711

絶対にオススメしたくない。最もおすすめできない場所だと思う。

ID:2706

レッスン(指導)している時以外は一人で好きなことができる。また、好きな事を仕事にしているため、全く飽きない。ただ人にオススメといっても才能のない人には不可能な仕事だ。目指したからといってもできるものではない。才能のある人にはきっちり指導をして仕事になるようにしてあげる。現在のところ私のところへレッスンに来ている方の中には可能性のある人はいない。

ID:2690

うちの職場にはおすすめポイントなどない。就職は勧めない。職員はバラバラ。経営者は無能。将来が感じられない。給料もどんどん下がっている。よって、よってうちの職場に勤めることは全くお勧めできないと思います。

ID:2662

入社を考えていらっしゃるとすれば、大学院修士課程を修了されている方が、論考に手馴れているのでいいと思います。今の法科大学院では実務課程を重視されて論文作成能力がかなり手薄です。また、入社するにしても「将来、法曹三者(弁護士・検察官・裁判官)になることを主体」としていますのでこれら以外の選択肢だと他業種(単なる裁判事務だと、裁判官事務官試験(司法試験とは別)方面へと行かれる方がいい)の方がいいです。また、私達は大学教授の推薦がないと入社できないので、アルバイトやパートの募集はありません。(アルバイトやパートは一人もいません)。

ID:2634

生徒を相手にしているため、常に個々の事情を考慮しつつ、適切な指導を心がける必要があります。今までの経験を生かすことができますが、常にその場の状況や対象生徒に合わせた対応を工夫する必要があります。それによって成長していることができる側面があります。

ID:2558

全くありません。おすすめできるところはありません。

ID:2549

子供と触れ合えること、教材研究が楽しいところ。どの学年を担当しても面白いし、たとえ同じ学年を担任しても子供が違うので反応が全く変わり飽きることがない。でもお勧めできるポイントは残念ながら他にはない。教え子が教師を目指していても手放しでは薦められない。

ID:2533

特に無し。社員として採用する塾もあるそうだが大半はまだ時給のバイトとして授業の大半を担っているのではないか。学生なら仕方がないところもあるのかもしれないが、学生以外の方が生計を立てるにはほぼ難しい。給料の改善をしてほしい。

ID:5090

保育士として保育園に勤めていました。子どもたちの成長を近くで感じる喜びや、運動会や発表会などの行事での準備は大変ですが、その分やりがいを感じられます。

ID:2526

仕事内容も簡単で、働きやすく、休みもいつでもとれる。給料も頑張り具合に応じて評価してくれるし、福利厚生も充実しているので、働きやすい環境だった。育児休暇や産休など、女性のための制度も充実していた。職場の人間関係も皆優しい人ばかりでとてもよかった。

ID:2521

有休はとりやすい。そのため、通院はしやすい。管理職に相談すれば、病休で通院も可能である。休みがはっきりしているので、疲労は取りやすい。皆さんの頑張りで支えられている職場である。人数が多いので、仕事を分担してもらえる。

ID:2499

アットホームな職場で働きやすく、週末やお誕生日会などで飲み会もしており、楽しい職場だった。体調が悪い人がでた時などは、お互いにフォローしあい、午後はお休みをとらせたりしていた。無理をせずに働ける職場だった。

ID:2489

以前は神奈川県の方で25年間勤めました。震災で実家が液状化現象でダメ、茨城県の両親を神奈川県に越して来る様に話すもダメ、神奈川県は組織的に仕事をしていくスタイルだったので特に不満もなくやれていました。茨城県は完全にマンパワースタイルです。お勧めできません。

ID:2440

会社の上司は全く配慮をしない人だが、同僚は会社に進言してくれたりしたので講師同士のコミュニケーションは取れていると思う。 この少子化の時代に子供相手の仕事は給料の面で大変なので正直言えばお勧めしたい会社ではないと思います。

ID:2404

くせのある人はいますが、みなさん優しいです。休暇を取得する際に嫌な気分にさせられた事などはいっさいありません。給与の面でも決して悪くない金額をいただいているので不満はないです。残業もほとんどありません。

ID:2351

教科研究や実習生指導を重点的に行うことができる。公立学校に近い雰囲気で、部活動や生徒指導も公立学校と同じような環境で行うことができる。 上司や同僚は、病状について心配をしてくれ、よく声をかけてくれる。 大学産業医が近くにいるため、気軽に相談できる。

ID:2343

若い人も、研修が多く、分掌もたくさん任され、サービス残業が月に100時間は当たり前の職場です。あまり進められません。20代でやめていく人の多い職場です。病休をとる人もたくさんいます。それでいて、残業代はありません。待遇や給与を考えたら、ほかの公務員のほうがいいと思います。

ID:2326

ただやる気だけでは出来ない専門性の高さから社会貢献ができる。その為危険も犠牲も伴うが、社会には必要な仕事。法治国家では一番重要な仕事とかんがえています。ボランティアと違ってかなりの専門性が必要なため、人材育成に気をつけている。

ID:2319

教員採用試験の倍率が下がり、以前よりも簡単に教員になれるが、仕事はブラックそのもので、定時退勤は難しく、また、異動の際も自分の病気は全く考慮されない。それでも、子どもたちの将来を考えて指導できるやりがいのある仕事であると思う。

ID:2288

私が勤務していた頃なら、持病があったとしてもなんとか続けられたかもしれませんが、今の大学という職場での仕事はかなり雑用が増えているようです。以前はなんとか数年は仕事ができましたが、今の環境だと、恐らくとても勤務できないと思います。

ID:2240

全て自分で量や時間を調整出来る。面接で入塾生を選んだり、人数制限をかけたり出来る。従業員募集はしていない。よって、従業員の給料をねん出するストレスやプレッシャーはない。他に従業員がいないので、人間関係に悩む必要がない。

ID:1572

やりたいようにやらせてくれる。自己管理に任せているのでいちいち細かいことを言われることもない。結果が評価され、それに基づいて報酬が変更される。個を大切にし、出る杭を打たない。 勿論、結果責任は負わなければならないし、「言われなかったのでしていない」」は通用しない。 障害があっても自分のペースで仕事出来れば結果を出せる方にお勧めです。

ID:4016

学校なので保健室があり、具合の悪いときには助かります。しかも先生方が元看護士なので、急な体調不良でも的確に対処していただけます。

ID:4112

先生・生徒の間柄はとても良かったので、進学にはお勧めできます。

ID:4126

障害者だと先に言ってしまう事です。

ID:4149

勤務時間が自由であったことが何と言ってもよかった。ただ、これは現場や上司次第であるので、労働者全体に言えることではない。

ID:4162

公立の小学校の教諭ですが、家庭の心配のない方は、お勧めします。 ・給料が1年するごとにあがる。 ・こどもたちと触れ合いやりがいがある。 ・管理職へ上がると更に給料は貰える。

ID:4187

子供たちが優しいところです。年上の子供たちが先生の代わりになって小さな子の世話をしてくれたり、優しい言葉がけをしてくれるところです。

ID:4193

理解のある良い職場でした。 休んでも笑顔で迎えてくれ、戻ってこられるように場所を作ってくれていました。

ID:4213

仕事自体は自分のやり方で進められ、干渉もほとんど受けないのでおすすめです。

ID:4228

一日3時間程度から働ける業種なので陰性症状が主な人は、体調管理や生活管理をしていくように心がける意味でも、おすすめです。

ID:4255

図書館は場所にもよりますが、本好きには働きやすいです。個人的には大学図書館をおススメします。静かで真面目な人が多い印象です。

ID:4273

子どもの命に関わる仕事なので躊躇してしまう人が多いと思います。それ以前に採用を頂くことが難しいので諦めがちになってしまうかもしれませんが、とてもやりがいのある仕事です。私は子どももいて、子どもの病気や行事のこともあり欠勤が多いのですが、同じ境遇の人が多いのでそれに紛れて通院の休暇も後ろめたさなく取りやすかったです。 また、小児のてんかんの子や熱性けいれん持ちの子はよくいるので、他の先生方にもてんかんの症状が理解してもらいやすいことがとても助かります。

ID:4284

やはり室内で働ける環境ではないでしょうか?暑さ、寒さには困りませんでした。

ID:4286

職場によって受け入れ態勢は違います。管理職の方に直接言った方がいい場合と、カウンセラーに言った方がいい場合と様々です。周りの方の立ち位置や発言を見て相談するといいと思います。

ID:4291

派遣先を選べないので、派遣先を紹介してくれる方と要相談した方が良いです。

ID:4300

図書館のおすすめは、本に囲まれて仕事ができるところ。力仕事(本を棚に戻したり、本の修繕)なら黙々と仕事ができる。

ID:229

生徒さんとマンツーマンでの指導となるので、1つのことに集中して取り組むことができ、タスクのキャパオーバーとなることは基本的にあまりありません。たくさんの仕事を臨機応変に取捨選択することが苦手でも無理なく続けられます。

ID:1935

事前研修がしっかりあること。その後も定期的に研修、サポートがあります。

ID:4365

フルタイム勤務ができて、子どもが好きな人にはとても良い職場だと思います。こちらの高校の生徒はみんな明るく、コミュニケーション能力も高い子たちなので、働く中で元気をもらえることがたくさんありました。

ID:4964

自分は事務だったので、基本デスクワークなのがよかったかと思います。バリアフリーではない建物でしたが、予算をつけてバリアフリーにしてもらえました。

ID:4410

学校の縁の下の力持ちというか目に見えにくいところなので、生徒との関わりは少ないですが関わることもあるので、事務だけじゃなく生徒との関わりもあるのが魅力だとおもいます。

ID:4415

自分の障害について、言いにくいことだと思うが早めに伝えておくべきだと思う。なぜならば勘違いされることがあるからだ。

ID:4421

英語が好きで人と関わることが好きであれば大丈夫です。自分の能力を認めてもらえば障害や病気とも上手く向き合いながら働けますし、周りもいいサポートをしてくれます。

ID:3130

働き方を一人一人に合わせて変えられるところです。正職やパートなど、いろいろな働き方ができるので、これからも安心です。

ID:3136

現在は、就労継続支援A型事業所の施設外就労先にもなっているため、 障害を障害と思わず、個性と捉える人ばかりの中で働けています。 私はてんかんですが、知的障害や身体障害、うつ病の方もいる職場です。 しかし、健常者の方々も特に何の差別などせず、 難しい言葉を使わない・ゆっくり話すなどという気遣いを自然に行う、いい会社です。

ID:1811

人と接する仕事で、生徒たちの成長を見るとやりがいがある。公務員なので有休が取りやすく、いざ病状が悪化したときには1か月単位でまたは一日の時間を区切って病気特休を取得することができる。仕事柄、こちらの体調を察して「無理しないで」と声をかけてくれる同僚も多く、生徒たちも「辛そうだね。頑張って、でも無理しすぎないで」と声をかけてくれる。

ID:4552

小さな職場だったので、コミュニケーションとりやすかったです。何か伝えたいことがあってもすぐに伝わりやすかったです。

ID:3276

勤務時間が決まっているためサービス残業は発生しないです。育児との両立は可能です。職場の上司もやさしいし、同僚もやさしく教えてくれました。

ID:844

外国人学生や外国人職員と交流したい人にはおすすめです。ビザの申請や更新がなければ9時から17時で仕事が終わる。働いている人たちの学歴は高いのでへんないじめはありません。英語、ベトナム語、ネパール語、中国語う活かしたい人にはおすすめ。

ID:3299

駅から近く、気楽に働きたい人にはいいと思います。職員は全然急いだり一生懸命さがなかったので、その点は気をあまり遣わなくてよかったです。

ID:2071

児童に、個性のひとつとして病気を理解してとらえたとき、役に立ったと思えることです。

ID:3391

のびのびと子供達と遊ぶことができたので、そこはリフレッシュするいい点だった。

ID:3526

おすすめポイントは子供と触れ合える事、本が好きな人が多いこと、人が優しいことです。

ID:3536

公務員なので安定感があり、社会的信用がとても高いです。でもそれだけです。

ID:3551

公務員という事で本当に休みが取りやすいです。 病院に抜けるにしても病休を使わせてくれたりと、助かります。

ID:3557

私は秘書検定2級を取得していたので、給料がとても良かったです。女性の就業者も多かったので助け合って働けるところは良かったと思います。

ID:3607

ストレスや拘束時間の長さは否めないが、公務員ということで給与と社会的な安定感は大きかった。

ID:3683

車通勤ができたので、日光過敏の私にとってはとても助かりました。通勤時に、日差しを気にしなくて済むからです。 給料は良くありませんでしたが、周りの方々がとても良くして下さったと思います。

ID:3747

可愛い子どもたちの成長を肌で感じられると同時に笑い声の絶えない職場です。

ID:3832

公務委員なので、やはり安定した収入と信用力だと思います。また、民間に比べれば女性の場合は、産休育休も取りやすい。

ID:3853

自宅から近い事。自分はあまりアットホームな感じが苦手なので淡々とできる事務が楽でした。

ID:4611

子どもに接する仕事のため、とても元気をもらいました。また福祉業なので誰かのために仕事をできるやりがいも高かったです。

ID:4612

四階建ての校舎で、エレベーターが付いていました。 私の病気では、あまり使うことはありませんでしたが、車椅子などを利用している子どもたちには大助かりでした。

ID:2006

オススメのポイントは、英語圏であるシンガポールで働くことで語学の勉強をしつつ、お給料ももらえます。そして何よりも、社員の方がみんな優しいです。個人が自分のクラスを持っているため、会社にいるほとんどの時間は、学習者(生徒)の方と接している時間なので、ストレスが溜まりません。

ID:1588

先にも述べたが、できないことはできないと理解してもらえたことで、こちらとしても動きやすかった。また出来ることに関しては健常者と同様に重要な仕事を担当させてもらえたこともあり、自分自身にも自信がつき、積極的に行動ができた。また、こちらの状態についても話半分でなく、きちんと向き合って聞いてもらえたことで、相談しやすい職場であったと言える。

ID:1547

職場の中で良い点は、職員が立場が違っていても、割とフラットな関係でいるので、気楽ではある。ただし、仕事が偏っているので、仕事ができる人間にとっては辛いことが多い。個別での仕事も多いので、自分の工夫で対応できることもある。あまり就職することを進める点は見当たらないのが残念。

ID:1423

年休(有給)が1時間単位で取れます。通院するのに療養休暇が取れます。女性は生理休暇も取れます。授業のやりくりさえうまく出来れば、通院治療をしながら勤務することは可能です。校長、副校長、教頭など管理職は、病気のことについて理解があり、無理しなくてよいと言ってくれました。同僚は理解ある人と、そうでない人がいました。周りの理解や協力が得られるかどうかは、その学校、その時々の職員次第だと思いますが、休暇制度は整っています。

ID:164

学校の場合、廟休の項目での「処理」と、一般的な年次休暇(有給休暇)が分かれている点で、比較的に「気にせず休める」日数が多いようです。

ID:181

上記の通り人員不足であったが故の職員同士の行き違いがありました。子供と遊ぶのが得意な方はおススメです。

ID:4618

ろう学校であったため、聴覚障害についての知識や理解は他の特別支援学校と比べると進んでいる方である。

ID:2467

おすすめポイントは全くといってよいほどない。この職場には健常者も悪くなってしまうほどの極悪な環境である。障がい者が安心して仕事ができる環境を良く考えて作ってほしいと切に願う。このような職場にしか縁のない自分がとてもみじめに思う。

ID:2814

特にない。ハード面に関しては自分なりの努力しかない。受診も土曜日に受診できるところを探して通院している。裁量労働制のため、自分でコントロールするしかないが、協力を得られるわけではない。積極的に助けを求めれば可能なのかもしれないが、そういった職場環境にはない。

ID:3996

学校だったので保健室があり、もちろん生徒優先ではありますが体調の悪い時は少し休ませていただくことができました。トイレ等施設的に整っていることもよかったです。車いすを使用している方でも働きやすいと思います。

ID:4266

私の保育所はわりと小規模の保育所でしたので、身体的にはつらいことが少なかったです。子どもの数や規模によっては十分働けると思われます。

ID:4617

・国立大学 ・公立高校 (無料駐車場、身障者用トイレがあり、通勤やトイレに不自由することがありませんでした)

ID:5135

保健室があり養護教諭もいるため、急に体調が悪くなっても安心して休憩できました。精神的な面では、学校カウンセラーの方に相談することもできました。

ID:8154

短時勤務、座って作業。休みが多い。体の負担がない。ストレスがたまらない。働きやすい環境。

ID:5323

使われていない部屋を休憩部屋として使わせて頂けた。具合が悪くなってもそこで休めたので安心して勤務することができました。

ID:4622

福利厚生が整っていて、支援サービスなどが受けやすい点が良いです。

ID:4625

少人数のため、みんなが仲良く、声を頻繁にかけてくださったこと。

ID:6202

1人の空間が作れたり、お茶を飲む場所があったりしたので、休憩しながらできました。

ID:4637

子供たちの笑顔を見たり、何気ない会話を楽しむことで自分の障害について深く悩むことはなかったことがプラスな点だと思う。

ID:4647

同じヘルニアで退職された方がみえたので配慮はありました。しかしながら、すべて避けて通れるものではありません。

ID:4663

周りのサポートや施設が新しく、職員同士の仲も良く落ち着いた雰囲気がある。

ID:6476

個人でパソコンを教えてくれるところなどがおすすめだと思います。

ID:4724

学校でいうところの保健室ような部屋がありました。体調が悪い時はそこで休憩することもできました。安心して勤務できました。 悪いところは、車椅子用のトイレのある階が限られているので、車椅子の方は不便だと思います。

ID:4730

医学系の予備校ということで、優秀で経験豊富な講師陣が揃っていて、興味深い授業を行っていました。

ID:4731

生徒の皆さんが横になることができるように教室が絨毯敷きだったので、放課後など横になることができて助かりありがたかった。医療的ケアの方も増えてきていたので、看護師さんが常駐していたことも気持ち的にだいぶ助かったし、体の相談もできたのは良かったと思う。

ID:4736

子どもとたくさん関われて、元気を分けてもらえます。 また、子育ての基本のようなものも学べますので、自分のプライベートにも生かせると思います。

ID:4763

カウンセラールームはカウンセラーの方が常駐されていて、派遣やバイト関係なく相談ができることです。社員のみの会社が多い中、本当にありがたかったです。

ID:4782

以前は富士通の数字入力の仕事をやっていました。 パニックに陥ったときは休んでよいと便宜を図ってもらいました。

ID:4787

常識・理解のある同僚あるいは上司・先輩等がいたことです。上記した通り、体調に合わせて柔軟に業務時間を調整していただけました。

ID:4884

必要なことを書面で伝達できるようにボードを職員室に置いてくれています。

ID:4902

オープンにすることで会社の対応がやさしくなりました。私の仕事はフランチャイズの学習塾ですので、会社スタッフの態度がよくなりました。

ID:4916

塾のため、仕事が夕方からという点です。私は朝弱く体調が悪くなる傾向があるのでその点は助かりました。

ID:4960

大学の講座事務は土日祝日の休日がしっかりしており、休日出勤はまず無い。また、主婦のパート職員も多いため、雑用を各自でしているため、職務以外の雑事に煩わされにくい。

ID:4983

面接時や働き出してから、障がいのことや病気のことを積極的に聞いてくださった上で「じゃあ、こういう作業はどうですか?」と提案してくださることです。理解してくださり、さらに提案してくださる姿勢があったからこそ、働きやすい環境だと思いました。

ID:5060

比較的休みが多かったです。また、ほかの職場と比べて自由度は高かったです。

ID:5064

個人の裁量で仕事ができるので、体調にムラがあっても自分の中で仕事量を調整できるところがよかったと思います。

ID:5104

保育園で働いています。保育園は他の小さい子供達がいてとても癒されます。

ID:5105

学校は一般企業とは雰囲気が違い、少し緩めの雰囲気がありました。パートや派遣なら単純な事務が多く、長く続けやすい職場だと思います。

ID:5111

以前働いていた職場は自分と同じように病気の方が働いていて、居心地がよかったです。

ID:5125

海外で働いた現地企業はどれもおおらかな雰囲気で、リラックスして働くことが出来ました。

ID:5133

休憩室があり、痛みが強いときにはそこで休むことができ、とても助かった。

ID:5182

周りの方が賢い方だと、理解があるので働きやすいです。なので私は塾にしました。

ID:5193

飲食店はいろいろなポジションがあるため、自分のできる範囲のところに振ってもらいやすかった。 保育園は活動量が多いが、低月齢児担当だったため、走り回るようなことがなく、誘発の危険性は低かった。 また、保育士は大きめの声で話すことが多かったため、私の聴力でも聞こえることが多く、聞き返すことが少なかった。

ID:5226

募集はあまりないと思いますが、ハードな職場ではないので、障害を隠しながらでも精神なら勤務は可能です。パソコン作業多めです。

ID:5228

職員同士の仲がとってもよく、職員室の雰囲気も明るい。子どもたちも毎日元気で楽しく働ける。

ID:5237

多国籍な分、病気に対する理解や考えも様々。いい意味でフレキシブル。

ID:5245

面倒見のよい方が多いこと。また、仕事にやりがいを感じやすいこと。

ID:5262

この病気は体の自由はきくので、施設に関して不便を感じたことはありません。強いて言うならトイレが洋式のほうが良いことぐらいです。

ID:5282

週1回、担当生徒1人から勤務が可能なため、仕事量を無理のない範囲で調節できます。自宅から通い易い地域の派遣先を考慮してくれますし、遠方の生徒宅へ行く場合は交通費が全額支給である点もありがたいです。

ID:5326

ルールが明確に決まっていることです。曖昧なことは苦手なので、ルールの提示がありとても助かりました。

ID:5335

塾は先生の腕を見せる場であり、顔の形成に関係はないとわりきってくれたところ。

ID:5366

とにかく良い人が多いので、私が少しでも困っていれば、よほど忙しくない限りは声をかけて助けてくれるところです。

ID:6609

障害者雇用で採用されたが、他の人と変わらず自分の仕事を評価してもらえること。

ID:5493

私は今のところでしか働いたことがないので分かりません。ただ,同じ病気の方の中には様々な職種の方がいます。

ID:5507

園児と一緒に遊ぶことができるのはおススメです。子供たちに懐かれた時はすごく癒しにもなりました。また私の働いていた保育園では園児の食事を職員が調理するため簡単なレシピなんかも覚えることができました。

ID:5521

小さな事業所だったため、ある意味で自由度が高かったのは働きやすかったのかなと思います。

ID:5603

個人的な思いですが、幼稚園も保育園もピンキリだと思います。環境がいいところは辞める方が少ないです。 小規模型の託児室はいろんな意味で経験豊富な方が多いので、あっさりしていて働きやすかったです。

ID:5615

大学の研究職のように自由裁量で働ける場所はうつや持病に対して対処しやすい。

ID:5621

シンガポールにある日本語の語学学校です。シンガポールは英語圏なので、自分自身の語学の勉強にもなります。

ID:5626

施設が新しくて綺麗なところ。女性は建物から受ける影響が、男性より大きいらしいです。

ID:5706

年俸制だったので、出勤、就業時間に自由があり、調子が悪くて休んでも給料が減ることはありませんでした。 企業ではなかったので、服装等も自由で、堅苦しい感じはありませんでした。 オフィス街に近かったので、昼食の選択肢が多かったです。

ID:5741

なにもしなくてもそこそこのお給料はもらえる。 8月はほとんど出勤がない。

ID:5800

公務員だったので、給与面や休暇面ではかなり優遇してもらいました。

ID:5821

幼稚園の事務であり、また事務も何人かいた為、周りが協力してくれたことです。

ID:5877

アットホームな雰囲気で、和気あいあいとしていました。会社の理念にも共感を得ることができ、上司にも恵まれました。

ID:5899

初めに働いた所は、人間関係がしんどかったですが、やりがいはあり、だれか話をしっかり聞いてくれる人がいれば大丈夫。

ID:5933

個人経営の塾だったので個別に話ができたのは良かったと思う。周りの人の理解があった。

ID:5956

少人数の仕事場なので連携が取りやすいです。また子ども達全員と関わる事ができるので子ども好きにはたまりません。

ID:5970

学校(公立)関連は得意分野がありましたら同じ障害の方におすすめです。

ID:5981

特にありません。

ID:6003

何だかんだ罵られますが、結果休みはいただけていたということです。

ID:6022

働いた企業とは、公共機関です。なので、一度そこで働いたら病気だからクビみたいな無茶なことは言われません。 市の担当者も、働き方について相談にのってくれました。 公共の場なら、ほかにサポートが必要な場合でも、役所にとにかく相談にいくのもいいと思います。

ID:6034

教育職なので空き時間は割と自由が利くところ。職員用トイレはきれい。

ID:6063

保育園なので子ども好きな職員ばかりです。子どものことに関しては相談しやすいかなと思います。

ID:6072

保育園は子どもがてんかんだったり、熱性けいれんがあるので、理解はしていただきやすかった。

ID:6107

病気について話していないので、どちらとも言えない。おそらく話したら契約が切れる。

ID:6142

病気を伝えてもそのことを理由にして解雇にはならなかったこと。

ID:6150

売上などに左右されずのんびりした環境なので、単純作業が苦にならなければオススメです。

ID:6163

モードプランニングジャパンの運営する保育園は栄養士でも子供に関わる時間が多いので、子供が好きな方にはおススメです。

ID:6164

どの企業でも当然のことですが、同僚や部下を支える職場の人間関係が適切であること。障害を持っている人についての知識がある人間が多いこと。

ID:6169

児童のことを考えて業務内容が日々変化し、マンネリ化せず前向きな気持ちで働くことができます。児童の笑顔に癒されます。

ID:6178

公立学校は福利厚生の制度が整っています。また、うつ病や他の病気を患いながら働いている方も多いため、周囲の理解も得られやすいかと思います。

ID:6250

通院や体調不良にも理解をしてくれ、サポートしてくれました。

ID:6294

大学ということで、学食などが充実していました。また、就職活動のプラスになる仕事でした。

ID:6400

オススメとしては栄養士視点で保育園は昼とおやつだけ作れば良いので早番、朝晩、が病院などよりは無く楽だとは思う。

ID:6460

一緒に働くスタッフがみな優しく、サポートしてくれるのでなんとか働けています。

ID:6505

図書館といってもそれぞれ働き方がその図書館により違うと思いますが、一人で黙々と作業をするのが得意な私にはとても良かった仕事でした。

ID:6632

京都府の地方公務員という扱いになるので、給料だけは良かったと思います。

ID:6691

休暇制度や福利厚生がきちんとしていて、病気休暇など色々な休暇、療養も認められている。ノルマも無く、給与もある程度保障されている。精神的疾患なら、病気休暇もやや長く取得できる。給与のアップもある程度、保障されている。

ID:6698

自分は非常勤でフルではないため、自分の担当の日にだけ出勤すれば良いのは自分の体調を前後である程度は調整できるのがありがたい。仕事内容もほかの方との連携が必要なので、サポートをしてもらったりできて、お互いに尊重しあいながら仕事に取り組むことができている。

ID:6740

穏やかな雰囲気の職場で、職員同士がなかよくしている。小規模校のため、小さなことでも相談したり教えを乞うことができたりする。場合によっては必要なサポートをしてくれたり、プラスアルファの職員をつけてくれたりする。

ID:6770

学校の教員をしており、毎年毎年新しい生徒が入ってきてそれぞれが学業部活動生徒会活動などを 経験して少しずつ人間的に成長し、次のステップへ進んでいくのを見るのが楽しい。進路は生徒それぞれで大学や企業などの就職などいくつもに分かれるが、それぞれが頑張っていくのを見るのは楽しい。

ID:6804

今の仕事は、インターネットを利用した仕事なので、基本在宅でできる仕事です。クライアントはいますが、自分で見つけられるし、やったらやっただけ、給料がもらえる歩合制でもあるので、やりがいがある。対人が少ないので、ストレスもほとんど感じられないところがいいです。

ID:6818

アットホームで、やり方を自分でかんがえられる。 普段から仲良くコミュニケーションをとっているので、それだからこそ困った時には協力を得られる気がします。 ただし、ほぼ紹介でしか入れないのでおすすめしたいとかはない。

ID:6864

小中高校生の児童・生徒を対象とした学習サポートとして15年継続して行っている仕事です。中核市の郊外に位置していることから授業を受けている生徒の数はもとからそれほど多くないために、負担に感じることはなく、病気もちの身でもつづけることができるぐらいの仕事の量です。無理がつづきそうになると調整してペースを落とすなり、講義時間を短くして自学自習の時間をふやすなど、何通りかの手法を使えるので、自分のペースで仕事を持続していままで続けることができているのだと思います。

ID:6929

身体の不自由な方もある程度いたし、転勤がなかったので、適応に困難を抱えた人でもじっくりと馴染んでいける職場であったと感じている。女性も多く、駐車場もあったのでそういう点ではめぐまれていた。保健室があるので、体調が悪化したときに休んだりできる。

ID:6945

人数は少ないですがアットホームな雰囲気で、とても仕事をしやすい環境です。そのせいか、1人1人の体調の変化にも気が付きやすく、思いやりのある職場だなと思います。また休暇も取りやすく、急に何かあった時も休みやすいので大変助かります。

ID:6959

教員の仕事ははっきり言って量も多く内容も濃く、事務仕事もたくさんあって忙しいです。病んでいるからか、経験年数が同じくらいの人と比べると実務的なことは多くできません。また、非正規の身でありながらも、正規の方と差別されずありがたいです。そんな中ありがたいことに、会計の仕事に関しては信頼して任されています。現在の職場は小さいからか、行事の準備、会議等会場の準備や片付けは誰かが声をかけて職場のみんなでやる雰囲気があります。

ID:6993

福利厚生が充実していて様々な種類の特別休暇が取れるので何とか凌ぐ事が出来る点はおすすめ出来る。ただ、メンタル疾患に理解がある人ばかりでは無いので、朝の早いうちに半休を取ると伝えるなど出来るだけ気を遣って休暇を取得し、人間関係で居辛い思いをせずに済むように気を遣う必要がある。 また、人間ドック等の検診への補助があり、健康管理に積極的に活用すればとても有効である。 互助会で温泉施設の割引券がもらえるので調子が悪い時に活用出来る。

ID:7066

大学受験がほとんどいないので、5教科の先生は点数に追われることなくのびのび授業できる。看護科、福祉科、調理科、商業科、ファッションデザイン科があり、それぞれの専門教科の先生は専門を極められる。癌で休んでいて復帰した方やうつ病の人もいるけど、周囲は皆優しい。

ID:7144

農業高校という性質上、いわゆる高級食材が安価で購入できるところがおすすめです。残業も多いが今後改善していく余地はあるので、そうなるように要求はしていきたいと思います。残業ながらこちらから選ぶことはできませんが。

ID:7291

職場は色々なことで配慮してくれている。 他の職場にはエレベーターがないのが普通であるが、今の職場にはエレベーターがある。 この職場に転勤してから障害が出たので、もしなかったらと考えるとゾッとする。 体調を崩すことがよくあるが、大学病院が近くのでいざというときに通える。

ID:7338

職場はバリアフリーで障がい者でも働き易いです。 他の障がい者も雇用されている。 トイレも各階にオストメイト対応の多目的トイレが整備されているので安心です。 診療所も完備しているので安心です。 治療のための休暇も取得しやすいです。

ID:7408

公務員としての責任感は必要ですが、仕事に対する満足感や達成感、充実感等を味わえます。特に、教育者として生徒の成長に携われる魅力があります。また、福利厚生がしっかりしており、有休休暇等が与えられており働きやすい環境です。

ID:7523

周りの人は人間味のある温かい人が多いです。分からないことも親身になって教えてくれるので、安心して働くことができます。子どもの笑顔からパワーをもらえることも多いです。普段忙しい分、夏休み、冬休みにのんびりと過ごせるのは嬉しいです。

ID:7026

勤務日数が少なすぎるんでは?と思うくらい休みが多い。 余裕を持って勤務出来ると思います。 「嘱託」採用で、賞与もあるなんて自分でも信じられないくらい待遇が良いように 感じています。やはり「障害者雇用」としての特典なのかな?と痛感しています。

ID:7530

人の前にたち未来ある子どもたちへ教育する仕事なので、そのことに関して熱意のある方が良いと思います。責任も大きい分やりがいはあると思いますが、病気の悪化のきっかけになる場合もあるので、慎重に仕事する必要があります。

ID:7537

園児の人数が多い割に狭い保育園でしたが、保育士さんたちがとてもうまく協力し合っていて、テキパキとスムーズに仕事をこなしていました。新人に対しては、園長先生がつねに気を配って下さり、社員さん達に、丁寧に指導してあげるよう声かけをしてくれたので、色々な方に親切に、教えていただき、とても働きやすかったです。

ID:7610

・緑が多く自然環境がよいこと。猫、りす、蛇、ヤモリ等いろいろいます。・相手をする対象が学生や教員、その他関係企業の方などに限られているため、訳のわからないオバサンやおばあさん等と関わる必要がないこと。学生はもちろん、教員とも仕事はしやすいです。・また、私自身は興味ありませんが、食べることが好きな人は、学内に学食等が複数あり、比較的安く食事をできるのでよいのではないでしょうか。

ID:7630

夏休みが長く、比較的自由に長い休暇が取れる。他の部署との垣根が低く、コミュニケーションがとりやすい。

ID:7929

学習塾のため人と接するのが苦手な人は雑務。 アットホームで笑いの絶えない会社だった。 健常者には少し厳しかったと思います。

ID:8140

特になし。旧態依然とした職場で、他の職場より体制が大きく遅れている。何とか理解しようという努力をしようという気配すら感じられない。もう何を言ってもしょうがないという感じです。

ID:8212

小さい職場なので、行事の準備をはじめ、何でも「みんなでやろう」という雰囲気があります。管理職や同僚からは、仕事の帰りが遅いときや時間年休を取った翌日等に「大丈夫か?」と声をかけてもらえます。郡上特別支援学校での自死事案による公務災害が発表されて以来、現在の学校だけかもしれないですが、体調の悪いときに比較的早めに年休を取らせてもらえたり、仕事が極端に増えないように配慮してくださったりしてありがたい職場です。

ID:8244

今のところおすすめはできません。人事異動して雰囲気が変わればとてもやりがいのある職場になると思うのでそのときにはおすすめできます。

ID:8387

自分の好きな仕事を専門にできるため、やりがいがある。またコミュニケーションはよくとれる職場なのでいろんな意見を遠慮なく言えるし、聞いてくれる。

ID:8394

入りたいといっても、簡単になれる仕事ではないけど経験があって採用されれば配慮はしてもらえます。障碍が起こる前から勤務していないと難しいかな。

ID:8436

オススメのポイントはない。勉強の出来ではなく、性格的に問題のある生徒がたくさんいるので、私の加齢とともに、指導するのが難しくなってきた。

ID:8512

学術的な知識さえあれば、障害の有無はあまり考慮されない。法令を尊重した方針なので、業務に関する対応は最大してしてもらえる

ID:8521

アットホームな職場で、全体的に理解のある方々ばかりでした。どんなことでも、部署が違っても相談に乗ってくれる人ばかりでした。

ID:8545

特にない。自分はまだ健康の頃に好きで取得した資格を活用したく就職したが、かなりキツかった。 周りのサポートがあったからやれたが、見えにくい外での仕事は危険性も含め大変だった。

ID:8600

就職した当時は37年も前の話だったので、パワハラが当たり前の管理職が多くいたものだが、私も若くて自信もあったので特になんとも思わなかった。年をとってきて、自信を失ってきた頃にうつ病発症となったが、その頃はパワハラの管理職は減り始めて人柄のよい管理職がほとんどになり、とても恵まれている。

ID:1514

健康体でさえあれば、多くの専門的業務を任されるため、この業界の人間として成長するには良い環境と言えます。早く一人前になりたい・大きな仕事をしたい人にとっては経験年数や性別の差も関係ないので、やりがいがあります。

ID:1456

入社するかどうかは個人の自由なのでおススメは特にはできない。けれども、やりたい気持ちがあれば、やりがいはある仕事だと思う。そして、生活の安定はある。いろんな面で保証されていて、安心して働くことができる。

ID:1369

仕事環境は厳しいが、自分のペースで仕事ができる。また、待遇も悪くはない。自分の考えが生かせることが多い。人間関係がよく、一定のリスペクトもされている。夏休みも以前に比べるとちゃんととれるようになった。

ID:1262

今は存在していない会社なので、おすすめできません。ただ、職場でも雇用期間の途中で病気を発症し、手術を受け、障碍者となって復帰する、という経験は過去になかったはずなので、どう取り扱うかのマニュアルもなかったようで、こちらの望むことを極力受け入れてくれたと思います。

ID:1256

学習塾講師は肉体的な条件としては障害者でもできる仕事だと思います。経営者と現場の責任者クラスの理解とサポートがどうしても不可欠になるのと夕方から夜にかけての時間がメインになる仕事なのでそこももんだいになるとおもいます。地方都市では自分で車の運転ができないと難しいと思います。

ID:1196

若い人たちが生き生きと働いており、そのことによって救われることが多い。親対応などでストレスがたまることはあるが、チームワークで解消することができるし、管理職が前面に立ってフォローしてくれている。およそ6年で転勤しなければならないのは、慣れてくるときの異動でしんどさも感じる。

ID:1136

病気な対する理解があり、社内にメンタルヘルスの相談ができる部屋と人がいるし、上司もコンディション等を聞いてくれて無理のないような職務にさせて頂いてる。 なにごとも気軽に相談できるアットホームな職場です。

ID:1132

今は私自身が、教職員全体の業務を調整している為、個々の体調や気にしつつ過重業務にならないように配慮をしているつもりです。特に新しく配置換えになってきた教職員に対しては、職場になじめるように声掛けをしつつ、困ったことがないか時々聞くようにしています。

ID:1118

一日の勤務時間が短く、残業もほとんどないし、お昼の1時間は勤務時間外なので一度家に帰れる。 仕事内容は簡単なものが多く、責任も重くないので気楽に無理せず働ける。30分から1時間何もしなくてもいい日だってある。

ID:1049

ADHDの人が、教師を務めるのは本当に大変です。睡眠障害が進み、生徒との人間関係だけでなく、同僚、管理職との任気な関係が築けないのがつらいです。ただ、長期休業中は、自分の仕事に専念できる点だけはいいところです。

ID:1040

障害のある職員と障害のない職員が協力して仕事をしている姿を生徒に見せて自信を持たせられる。健常者と障碍者が共存している生の姿を見せられることは、障害を持った生徒にとってとても良いモデルケースになると思う。

ID:1033

福利厚生がしっかりしている点が魅力。職場の人も優しい人が多く、とても働きやすい職場であった。研修制度も充実しているので、新卒で入っても、仕事に慣れることができるところが良かった。有休も多いし、休みも取りやすかったので、とても恵まれた職場だったように思う。

ID:1014

雰囲気が明るい職場でコミュニケーションがとりやすく急に休暇になっても互いにフォローしてくれる。管理職も適切に対応してくれて働きやすい。体調不良時の横になれる休憩場所もある。生徒たちが落ち着いていて授業がやりやすくパソコン室の設備も満足できる水準である。

ID:946

生身の生徒たちと毎日接することで、その成長を見守ることができのが一番の魅力であり、おすすめポイントと言える。また、自分の専門性を生かせる職種でもある。一般職員から学年主任、教務主任、さらに教頭、校長と肩書きや立場の違いはあるが、全員が協力し合って日々の任務に向かわないと成り立たない。

ID:900

こどもをお世話したり教育する現場であるため、職員さんはス通にやさしく接してくれます。 日常の生活の仕事ができれば、筆談で仕事を支持してもらえるし、少し子供の相手もできる。 仕事が持ち越しになりそうなときは、無理せず次の日でも大丈夫だと言ってもらえるし、体調な大丈夫かなどと色々話しかけてくれるので安心して働くことができる

ID:890

やればやるだけの成果はついてくる職場です。人間相手なので創意工夫の機会がたくさんあります。 同じ学年を担任しても 児童が違うので帰ってくる反応は違うので飽きることはありません。 教諭には いい人が多いです。

ID:841

公務員なので、休職する場合は引継ぎが早くできるし、完治するまでの人的配置はきちんとしてもらえる。無休ではあるが、一定期間は給与の一部に当たる保証を受け取れるなど、手厚い制度はある。完治さえすれば確実に復職できる。

ID:835

県職員と言っても仕事は多岐にわたるので、本庁勤務などだと、数年前の地震の時は自宅に帰れずぶっ続けで対応に追われた職員もいるらしい。 私も地震ではないが災害に遭ったことがあるので「公務員はまず住民の皆様の安全確保、自分やその家族は一番最後」という点が受け入れられるならばやりがいもあるかと思う。 福利厚生が充実しているので、その点は企業より恵まれていると思う。

ID:689

公務員なので安定していて福利厚生がしっかりしていて 上司の理解があり勤務時間やプログラムを自分でコントロールできるので 働きやすいです。 体調が不安で働くのをためらっている方にも安心してお勧めできます。

ID:608

現在働いている北日本石油(株)では給油監視員の仕事に就いている。月毎のシフトは前月の中旬~下旬に決めるので、自分の予定に合わせてシフトを割り当ててもらうことができる。就職当初はまだ障害認定は受けておらず、2~4週の間隔で心療内科に通院していたので、通院予定日を見越してシフトを割り当ててもらっていた。給油監視員のアルバイトは高齢者が多いので、大きな負担にはならないようになっているが、危険物乙種4類以上の資格が必要。

ID:505

最近では勤務時間などに関していろいろ配慮がされているようであるが、同時に締め付けもきつくなっているのではないかと思う。またお客様たちは勤務時間のようなことはほとんど配慮してくれない。また、勤務時間内では到底収まりきらない業務内容なので、まったくおススメはできない。

ID:478

勤めやすい環境で、人間関係で悩むことがない。自分の知識を生かせるし、成果が目に見えてわかるのでやりがいがある。時間が比較的自由になる。これ以上書くことがない。100文字という制限は長すぎるのではないか。

ID:456

おすすめなポイントは、これと言って思いつかないが、普通に残業手当も支給されるし、おかしな人はいるけど、悪い人達の集まりではないので、そんなに悪い職場ではないと思っています。組合が強いせいか労働条件は悪くないです。

ID:444

10人いた学生のうち一人は不登校になっていて、大学(院?)を中退していた。その他、急性胃腸炎、パニック障害、などで入院したり欠席したりした学生が5,6人いた。そのような病人続出の状態を「たるんどる」と言い放つのはなかなかのものだと思う。そのような環境でも生き抜く強さを証明したい方にはお勧め。

ID:8223

配慮してくれるのでとても良い。 だが、多分向こうにしてみれば使えない事がある自分はちょっと使いにくいと思っているだろうなとは思う。

職場のマイナスポイント

ID:171

人間関係は割り切って行動した方がいいと思います。

ID:189

大変なことは、女の職場なので?それなりに大変です。

ID:178

まず第一に男性の正社員の人数が少ないです。私が務めていた頃は、正社員が50人ほどだったのですが、私を含めて男性はわずか5人でした。女性が多い会社は、苦手だという方にはお勧めできません。 また、海外という慣れない地なので、バイタリティのある方でないと、生活は厳しいのかもしれません。

ID:3889

職員のサポートがあまりないように思います。

ID:266

講師という業務という事もあり、生徒に悟られない様に注意をしていた。 責任者も生徒の事は心配したが、私の事は一切気にも留めなかった。 講師以外の仕事もたくさんやらされた。 そしてそれは、すべてサービス残業であった。

ID:391

本務以外の雑用があまりに多すぎる。給与体系も全体的に低く、ラスパイレル指数は一般公務員と比べてかなり低め。業務内容にやりがいを感じれば何とかなるが、そうでない限り、やりたいことに時間をさけず、つらい仕事だと思います。

ID:6167

子どもは素直なのでなんでも言ってきます。なので傷つくこともあると思います。 保護者も問題がある保育士を嫌う方もいます。

ID:3232

職場内の人間関係なつきる。学生対応は他の先生方と常に協力して行わなくてはならないので、人間関係が悪くなると、仕事の効率が恐ろしく悪くなる。また、残業代もでないため、自分の授業の準備などはほぼ、時間外に無給で行うこととなる。やりがいはあるが、協調性などを問われると、厳しいと感じる。

ID:3226

ニュースでも報道されているが障害者雇用は全くすすんでいない。嘘の申告してホジョキンをもらったりバリアフリーをしているように見せかけるだけです。最初から病気や障害がある人には優しいが、途中で発症した人は辞めるように仕向けられるだけです。

ID:3216

教員の仕事は激務です。学校によりますが、立って授業をしないと、生徒たちはすぐにうるさくなります。こちらの体調に配慮などしてくれません。公務員なので、給料は安定していますし、制度も充実しています。しかし普通の体力でも大変なのに、障害や病気を抱えて働くのはかなり辛いと思います。

ID:3188

いろんな意味でお役所仕事的な部分が残っている。職種が技能労務職と言って事務職や教員に比べると地位は低く、待遇も落ちるので、プライドの高い方は辛抱できないでしょう。大学を出てキャリアアップしたい方にはお勧めできません。

ID:3175

子どもの相手をするため、子どもには理解してもらうことができない。やらなければいけないことがいろいろあるために、定時に帰ることがなかなかできない。担任をしていると、他の教員に迷惑が掛かるので休みを取りにくい面もある。

ID:3069

会社が小さいだけに給与は最低限で、閑散期(4月から8月)は仕事がないため給与は無いです。仕事相手が0歳から2歳なので、子どもの甲高い泣き声が苦手な方はやめた方が良いと思います。子どもが好きでこの仕事をしている私でさえ、体調不良のときは辛いと感じるときがあります。

ID:3067

とにかく、誰かしらの悪口などが常時飛び交っている状況であるため、それを気にしないこと。例え間違った命令であっても、上司の命令には逆らわないこと。これらが守れる方にとってはお勧めできますが、できない場合には精神衛生上、良くない方向にいく可能性があります。

ID:3009

やはり零細企業は将来の保証や安定度において最低ランクになります。信頼して尊敬できる経営者に自分の後継者としてあとを任せたいという条件以外はお勧めできません。価値のある職人的な技能がえられるなど給料面以外の確たるメリットがあるといいですね。

ID:2987

職員室が非常に狭く、一人一人のスペースが少ない。私の場合はすぐ左が流しで背中にレーザープリンターがあり、椅子とプリンターまでの距離が25センチでしょっちゅうほかの職員が来るためにプライベートが職場にない。ペーパーレスが進んでおらずゴミが多い。

ID:2983

忙しい先生と暇な先生の差には愕然とするばかり。何でこうなると思うけど、やりたくないとか、勉強してへんからできません、と訳のわからん理由で授業をもたんかったりして呆れる御人もおられます。きちんと教育の方ももっと勉強せえやといつも思う。

ID:2941

組合があるのは安心だが、組合と理事側が一体化しているため、あまり意味がない。教育業界は少子化のためにこれからますます厳しい状況になるはず。トップの数校以外は生き残るのは大変だろう。労働環境は日に日に悪くなっており、過労死する教職員もどこの大学を見ても増えてきている。

ID:2850

前回の質問の通りですが、仕事内容や担任の先生に気を遣うことは必須ですので、私のように大人のアトピーになってしまうこともありますが、人それぞれなので病気になることもないかと思います。正規の先生との違い、肩書は何もないので、扱いが気になるかもしれません。

ID:3933

病気の性質上、一度職場に行けなくなってしまうと回復が難しいと感じたので、そのまま働き続けることはおすすめできません。

ID:2711

とにかく、理解がない人とは、どう頑張ってもやっていけない。理解のある人ばかりの環境か、普通はそれが無理だろうから、外部の人間とは関わらない(接客業などは良くない)仕事を選ぶべきだと思う。発症してしまったのなら、全て辛いだけ。無理をして続けて悪化させるような馬鹿なことはないと思う。辞めることも良い選択だと思う。続けるにしても、早く良い病院を見つけることが大事。とにかく、マイナスだらけ。決しておすすめできない。

ID:2706

職場のほとんど自宅。外へ出るときは演奏会に出演するとき、加入している協会の仕事(コンクールの手伝いや審査員、くらい。自宅に生徒が来るので部屋を少し、小ぎれいにしておく事くらい。自分の技量に自信があれば勝手に開業することはできる。

ID:2690

おすすめポイントなどないので悪いことばかりです。給料はどんどん下がって行っている。職員は考え方もバラバラで、パワハラもある。経営者は無能でビジョンも何もない。まったくおすすめできる職場ではない。よって、この職場に就職することは全くお勧めできません。

ID:2662

私達は、民間企業ですが行政としての立場でもあり、人としてのコミュニケーション能力が非常に大切です。また確実に厳しいのは、友達にも職業上の機密事項がたくさんあるということです。勿論、秘密厳守の事項が明らかになれば、国家公務員法と同様の措置が取られます。よって、同窓会があったとしても、迂闊に参加出来ない時もあります(裁判官程の縛りはありませが、コミュニケーションを取る相手によっては制限があるということです)。

ID:2634

保護者対応など、時代の変化によって今までの方法が通用しないことが多々あります。学校や生徒によって同じことに対しても違った対応を求められることがあります。常に複数で対応することや管理職との連携を意識していくなど、危機管理能力が求められるようになりました。

ID:2558

山ほどあります。タイムカードがないので、揉めて労基署に行っても勤務実態が分からない。セクハラに遭ってもだいぶ言わないと対応してもらえなかった。一番困ったのは、面倒な他の先生がお手上げな生徒さんをつれてきて、精神的に疲労させました。精神的な病があると分かってからも、ちぐはぐな対応ばかりさせられました。

ID:2549

仕事が煩雑。例えば給食は給食指導で指導の一環。毎日違う班で食事をし、情報収集。さっさとすませ、残りの時間はノートのマル付け、感想書き込み。食缶のチェック、空になるよう指導。連絡帳宿題のノートは休み時間にチェック、その合間を縫ってけんかの仲裁。昼休みや放課後は児童の委員会クラブの計画実行、学年会、職員会議。夏の朝はかなり前に来てプール登板。冬は雪かき。池田小事件以来昇降口の開閉。土曜出勤は当たり前、今は禁止されているが自宅に持ち帰りの事務作業。いろいろ書き出すときりがない。

ID:2533

時給が安い。仕事量の割には全くお金にならないのでお小遣い程度に考えているならいいが、生計を立てようと思うなら他の仕事を考えた方がいい。やりがいを感じているならいいかもしれないが、周りの環境・人間関係・上司との関係をよく考えた上で仕事に臨んだ方が良い。

ID:2526

今いる部署とは別の配属になると、とても忙しく、残業も多いと聞いた。仕事内容も多岐にわたり、休める時間が少ないようだ。体力があり、タフな人でないとこなせないようである。私のようにすぐに疲れやすかったりする人には過酷な環境だったようだ。

ID:2521

皆さんの頑張りで支えられている職場なので、皆さんが苦しくなっている。仕事量は増えていくばかりなので。働き方改革は、この業種には難しいのではないかと思います。行政がどう改革していくのかにかかってくると思います。

ID:2499

こどもと接する職場だったので、風邪やインフルなど流行しやすくかかりやすいし、子供同士の人間関係や親同士の人間関係に気を配らないといけないので、そこはきつかった。また30代の人が多かったため、20代の私は浮いていたと思う。

ID:2489

茨城県は保守的かつ排他的です。他県経験者は採用されやすい様ですが絶対にお勧めできません。賃金もだいぶ下げられました。とにかく個人主義で組織的に動くという考え方にならない様です。何もお勧め出来る理由は見つかりません。首都圏に比べてだいぶ違った価値観です。

ID:2440

少子化で子供相手の職種は今から先大変だと思います。5年前、10年前、20年前で状況が全く違い今は本当に厳しいです。この先はスキルだけでなく人間性や忍耐力がかなり必要になると思うし、今の子供も親も変わってきているのでそれも含めて対応する力が必要になると思います。

ID:2404

仲良しこよしの職場なので決断力、リーダーシップをとる人材にかける。稟議書がすんなり通り過ぎておかしな事になってしまっています。何でもありの環境になってます。もう少し全員が同じ方向性に向かって良い方向に問題解決できたら良いと思います。

ID:2351

研究を行いたくても行事や生徒指導、部活動指導が附属学校にしては多くあるため、なかなか研究する時間が持てない。時間割が毎週変わるため、計画的に授業を行うことが難しい。大学敷地内にある学校のため、教員も大学出身者が多く、閉鎖的な雰囲気が残っている。

ID:2343

先も書きましたが、サービス残業、休日出勤、教材費を自己負担するのが美徳とされている職場です。年齢構成も、50代と20代が多く、中間層が少ない職場です。ですから、すぐに即戦力、管理職候補と期待されます。出世したい人は、うまく世渡りをすることが大事です。世渡りに自信のない人は、ずっとこき使われるだけです。

ID:2326

危険性が多い。無理命がけの場合もある現場も立ち会う可能性があり、やはりPTSDにはかかりやすい。会社組織と違うので、ある意味、生命の覚悟が必要です。それでも正義を貫ける人以外は必要とされない。宣誓もあるので、一度入ると思ったより違うことは多々ある。

ID:2319

以前よりも教員不適格な者が確実に増えてきている。本当に真面目に仕事をしている同僚がバカを見ることが多く、要領のいいやつが管理職になっていく。管理職の質も相当下がっている。働き方改革とか言うが、教員には全く関係のない話である。

ID:2288

とにかく一般企業ではなかったので、参考になるようなことは何も答えられませんが。本当にその学問が好きで、大学に教員として就職したとしても、今は学問以外の事務的な仕事が大変多いと聞いています。大学という場の在り方が問われるのではないかと思っています。

ID:2240

1人でやっている個人塾のため、知名度が低く、集客がうまくいかない。収入が少ないので、宣伝広告費にお金をたくさんかけられない。その他も経費をたくさんかけられない。高校入試データを多く入手出来ず、模擬試験の問題などを作ることが出来ない。

ID:1572

能力にによる給与格差が明確であり、護送船団方式のようにみんなに合わせていれば何となくうまくいくことは期待できない。利益率が良い業界でもないので平均的には給料は高くない。若い女性が多い為、華やかさに惑わされ道を誤る人もいるので注意が必要です。

ID:4016

仕事は事務のアシスタントで、受付対応や接客業務で時期によっては、バタバタしますので、常時ゆったりと仕事をしたい方は大変かもしれません。

ID:4112

働く環境としては、仕事を教えてくれず、投げられるだけ。古株しか生きていけない職場でした。

ID:4149

専門性が必要であったり、集中力が必要であったりする上に、大学の財政難によってガンガン給料が削られているので要注意。

ID:4162

デメリットとして、 ・場所によっては、生徒指導をせざるを得ない家庭が多い地域に転勤する可能性がある。 (帰宅する時間が遅くなったり、子どもの指導で心を病んでしまったりする可能性がある) ・職場の雰囲気が「研究を頑張りましょう!」という雰囲気だと残業することが増える。 また、研究の教育方針を決め細やかに聞かないと、研究主任の考えとブレてしまい「何のためにやっているのだろう」と虚しい気持ちになる。

ID:4189

たちっぱなしとなるのはきついかもしれません。私の場合、時と場合に応じて、学生に書く作業をさせているときなどは座るようにしています。

ID:4193

その優しさで、申し訳無さと感謝で、精神的にもストレスがかかってしまいました。 子ども相手で、命を預かっているので、自分のことをよく理解し、対策がないと出来ない仕事だと思います。

ID:4213

私が経験した塾では、講師の休憩スペースがありませんでした。カバンも床に置くだけで生徒から見える位置だったので、意識の高い塾に行けたらよかったなと思い悩んだこともありましたが、その職場のルールになじむことも勉強かなと思いました。

ID:4228

先述の通りにぎやかな環境なので、同じ統合失調症でも陽性の症状が多い人には向いていないと思います。

ID:4255

公共図書館は癖のある人が多くクレームも多いので、メンタルの病気があるとしんどいかもしれません。

ID:4273

保護者には不安にさせてしまうため伝えずに働いていたのですが、もしも仕事中に発作が起きるととても迷惑をかけるので緊張感が高いです。 行事前は勤務時間が長引くことも多く、正社員になると休日の研修もあるので疲れがたまりやすいです。

ID:4300

マイナスポイントは、接客(カウンター)担当になった時に、予測できないこと(利用者から理不尽なことで怒られるなど)が起こった時にあたふたしてしまうこと。これは利用者側のモラルの問題でもあったりするので、どうしようもない場合もあり。

ID:229

成績への反映が顕著でない場合には、残念ながら親御さんの対応が冷たくなっていったり、もう来なくていいと契約を打ち切られてしまうこともあります。 家庭教師サービスを利用する生徒さんは成績上位とはいえない場合がほとんどなので、例えば学年100位が90位に上がったくらいでは「結果が出ていない」と評価されてしまうところが辛いです。

ID:1935

自分が休んだら他の先生に代わってもらわないといけないところ。

ID:4365

やはり立ち仕事です。50分間の授業中はずっと立ちっぱなしなので、体力が無い方にはオススメできません。

ID:4410

事務職員は学校に一人ということが多いので、通院等で有給を取ることは気軽にできるとは思いますが、全部自分でこなさないといけないので、残業も多くなってしまいます。

ID:4415

自分の障害について伝えたところで、私のよう特に何も配慮されることがないこともありえるということ。

ID:3130

主任の先生は、実際に保育に入り、私たち職員のことも気にかけてくださっていますが、園長や副園長は事務的なことばかりで把握していただけているかはわかりません。

ID:3136

マイナスポイントはありません。 前職に比べれば、本当に理解のある人に囲まれています。

ID:1811

残業代は全くなく、週末にも部活動の指導でわずかに手当が出るとは言え出勤することが多い。会議や研修も多く、各種計画づくりから報告まで事務仕事は一般企業とからない上に授業がある。所謂「モンスター」との対応や不登校生への手当、さらに生徒指導など給与の割にはとてもハードな仕事である。

ID:4552

入れ替わりが激しい職場だったので、逐一自分のことを説明するのが面倒でした。

ID:3276

学校の仕事なので専門分野はわからかったのが厳しかった。電話の応対でも言葉の意味が分からないと伝言を受けるのも大変でした。分からないと落ち込みました。

ID:844

急な休日出勤がある。ビザの申請時は夜9時、10時の残業になる。外国人に対するアレルギーがある人には無理だと思う。汚いトイレや部屋の掃除が苦にならない人にはおすすめです。事務の仕事だけでなく寮の学生の世話もする。

ID:3299

真剣に仕事を頑張りたいと思う人には物足りないと思います。あまりにも忙しいと体調に影響がでますがやる気がある職場が良い人には向いてないと思います。

ID:2071

職場の責任者として校長がいますが、経営者としての目線がないので、業務のプロセス全般が煩雑です。

ID:3391

やはりモンスターペアレントが多くて、厄介な人に当たってしまうと私のようになる。

ID:3526

特にありません。しかしやっぱりお子さんの親が来るときには緊張しました。

ID:3536

無駄な体育会系のノリや時代遅れの見識が見られます。新人に対するいびりも横行し、それも無視されているような状況でした。

ID:3551

喘息の私にとっては、埃っぽかったり、汚いのが残念な点になってしまいました。

ID:3557

通勤時間に2時間かかったので行くのに一苦労しました。また、多くの同僚の名前と顔を覚えなければならなかったので、きつかったです。

ID:3607

配属校を自分で選べないことが多いので、学業に重きを置いているのか部活動が活発なのか、生徒指導が大変なのか、学校ごとに全く異なる特色がある点。

ID:3683

女性差別があったことです。男性の先生が多い職場だったので、女子社員は同じ喫煙所でタバコを吸うなと言われたことがあります。

ID:3747

給料が安すぎます。時間外にやる事があり、残業も多いです。家に持ち帰りの仕事も多いです。

ID:3832

勤務時間が長い、残業時間は100時間以上はある、土日祝日も結局は職場へ行かないと、仕事が進まない。

ID:3853

先ほども述べたように必要以上に障害に対して大袈裟に対応される事。

ID:4611

力仕事もあり、体力勝負な部分もあるので疲れやすい方には配慮が難しいです。

ID:4612

校舎が古く、トイレが汚いことがマイナスポイントです。 病気の特徴上、トイレをよく使っていたので、もう少し綺麗なトイレが良かったです。

ID:2006

先述しましたが、会社にいる時間の多くの時間は、授業(3時間)をしているため、社員同士で話す時間はあまりありません。そのため、会社の同僚とコミュニケーションを多くとりたいという人にとっては、少し物足りなさを感じる職場なのかもしれません。

ID:1588

給料が安いのは仕方のないことだとしても、休日出勤が多すぎるのは考えもの。歩くのが人より少し遅いし、疲れやすいため、通勤に苦労するため、休日はゆっくり休みたかった。また、新入社員への障害理解に関する研修をしっかりしてほしい。後輩からの悪気ないの一言に割と傷つく。

ID:1547

とにかく、仕事量が多い。トップダウンでないという点は評価できるものの、その分、やらなくてはいけないことが多い。教職員の数に対して、学生数が巨大すぎるのも仕事量が多い原因だと思うが、収支を考えると致し方が無い。それにしても、待遇とこの仕事量を比べると、マイナスの点が多すぎる。

ID:1423

体力的に過酷な仕事なので、病気や障害のある人に安易にお勧めはできません。私自身、疲れが溜まって、病気が悪化し、結局退職せざるを得なくなってしまいました。古い建物が多くて、バリアフリーではないので、体が不自由だと不便なことが多いです。夏の暑さ、冬の寒さも、施設が悪いせいで、かなり厳しいです。

ID:164

管理職にとっては、指導対象である一般教職員の休みはあまり良い印象はないようです。「不適格教員」という言葉が独り歩きしており、問題だと感じます。教員間でも、Aという教員が休むとBという教員がカバーしてBの休憩・待機・準備時間が「奪われる」てんで、迷惑がられるのが実態です。

ID:181

臨機応変な対応も必要でしたので決まった仕事がしたい方、体力に自信のない方には不向きだと思います 。

ID:4618

ろう学校だから他の特別支援学校と比べるとそこまで苦労はしないのかもしれないが、どこか満足している・これで大丈夫だと決めつけているように見られる。

ID:2467

とにかく職場の人たちの理解がなければ安心して勤務できません。トップがわかっていてもその下に付く人々が非協力的であればそれは何の意味もありません。通常接するのは下の人たちですから。面接や職場体験でそれらを見抜くのは非常に困難なのでこれはその人の運にかけるしかありません。

ID:2814

職場の人員は3人と決まっているので、任された仕事は自分で行うことを求められる。体調を整えるのも、症状をコントロールするのも、自分で行うしかない。体調を崩せば療養休暇を取ることは可能だが、治る病気ではないので退職になる。

ID:3958

働いた訳ではありませんが、仕事に復帰するに当たってリハビリセンターなるところへ行きました。ここは、必ず社会復帰するんだと言う志を持ってかないと、かえって心が折れますね。

ID:3996

他の職員の方はもちろん、生徒との関わりも少しあるので人と話すのが苦手な方には少しつらい部分もあるかもしれません。また学校なので勤務時間はきっちり決まっていて、フレキシブルな働き方はできません。

ID:4266

人手が足りないときは困るだろうなあと思います。人員がほしいと感じます。

ID:4617

有期雇用で働きたい場合、高倍率の試験を突破しなければならないので、その点が非常に厳しいと思いました。

ID:5135

休職から復職する際の復職訓練があるのですが、訓練可能かどうかの審査会が3ヶ月に1度程度しかなく、体調が良くなってもなかなか復職できませんでした。また、公務員であることから、地域障害者職業センターの復職支援プログラムも受けることができませんでした。

ID:8154

ある程度勉強ができないと厳しい。勉強のしつもんをしてくる子供がいるから。英語もできないといけませんから。

ID:5323

悪いところは、2階へ上がるのにエレベーターがないことです。私はかろうじて上がれるので良いですが、足の悪い年配の方や障害の重い人にはあがることができないです。また、2階は冷暖房が効かないことです。難病で疲れをためやすいので、冷暖房がないところでは作業がきついです。

ID:4622

市街地から遠いので、施設の近くに住めないのであれば不便です。

ID:4625

少人数であるため、ひとりの抱える仕事が多く、忙しいときは声をかけづらいこと。

ID:6202

どうしても生徒が多いので、授業を連続して持たなければならないのが大変でした。

ID:4637

私は働き始めてから障害が発覚した。 小さな子供の命を預かるため、少しの判断ミスも許されない現場なので同じ障害を持つ人にはあまりオススメは出来ない職業だと思う。

ID:6476

面接や研修などで何かしらやはり嫌な直感があれば、やめておくことがいいと思います。

ID:4724

肢体不自由の方は、仕方がないが全介助となるのでどうしても腰に負担がでる。職業病のように腰痛に悩む職員は年齢を問わずいた。勤務の前や余暇を利用してストレッチ、マッサージに通ったりジムで筋力アップを図るなど各自体のメンテナンスは欠かせない。朝の歌合せ前に腰痛体操をしていた時期もあったが時間がなくカットされ、全く個人の責任で行うようになったので不安もあり、悩む人も増えたと思う。結局、自己管理をして自衛するしかなかった。

ID:4730

マイナスポイントというほどでもないのかもしれませんが、通っている生徒さんによっては少しでも気に入らないことがあると、予備校の悪口を口コミなどで広めてしまうので、かなり悪い評価もインターネットなどで書かれてしまっています。

ID:4731

肉体労働だと思うくらい生徒と接している間は全身を使い、特に腰は要なので腰痛は職業病のように抱えている人が多い。休憩時間は設けられているが雑用や提出書類などが多く、会議が毎日のようにあり、授業の準備などは退勤後や週末にするしかないことがほとんどだったので息抜きがない。昼は立ちっぱなし。慣れるまで自分のトイレを忘れることも多く膀胱炎になりやすかった。

ID:4736

うつ病の方にとったら、早起きが必須で、プレッシャーが多い職場なため、身体的にも精神的にも負担が大きいかと思われます。

ID:4763

部署によっては昭和の根性論を唱える上司もいるようですが、人間関係は問題はありませんでした。

ID:4782

富士通では皆さん理解がある方が多くよかったのですが、決まっていないことに対しては自分の判断で行動することができないので、休み時間なども適宜ではなく決めてほしいというのはありました。