株式会社ウオロクの病気、障害のある方の雇用情報

4.0
配慮がない配慮がある

株式会社ウオロクの障害者雇用に関する情報をご紹介。病気・障害のある方の口コミから、仕事内容、給与、どのような配慮を受けられたかなどを掲載しております。口コミをみて今の職場でのお仕事や転職活動、職場探しの参考にしてみてください。

就職、お仕事をされた方からの口コミ

職場の満足度

ID: 2075
4.0

就労サポートからの紹介でこの職場で働いたこともあり、はじめから上司には自分の障害の特徴を伝えておいたので隠さずに勤められたことは心が楽な点でした。

仕事内容

ID: 2075

スーパーのお惣菜売り場で、お弁当作りを担当しました。 直接火を扱うことはありませんでしたが、ホットプレートでの仕込みなど簡単な作業はありました。

配慮について

ID: 2075

主任には自分の障害を話しておいたので、そのことを雑談を交えて話したり、それとなく仕事量の調整をして貰える等サポートして頂けたりはしました。 ただ職場の方全員には話しておらず、発達障害への理解を示す人も示さない人もいるので、 スピードの遅さ、覚えの遅さを少し強めに叱責されたりはしました。努力不足を疑われたりもしました。

企業や周囲からのサポート

ID: 2075

主任には自分の障害を話しておいたので、そのことを雑談を交えて話したり、それとなく仕事量の調整をして貰える等サポートして頂けたりはしました。 ただ職場の方全員には話しておらず、発達障害への理解を示す人も示さない人もいるので、 スピードの遅さ、覚えの遅さを少し強めに叱責されたりはしました。努力不足を疑われたりもしました。

職場のオススメポイント

ID: 2075

具材を詰めるお弁当作りなので、お客様との接客はありません。ひたすら黙々と作業する仕事です。 手先が器用、丁寧さに自信がある人は向いていると思います。スピードは慣れだと思います。 終始マスクをし、帽子を被りあまり顔を晒さないので、社会不安障害の方にも多少抵抗は少なくなるかな?と思います。

職場のマイナスポイント

ID: 2075

揚げ物や食べ物を扱うので、見ているだけで胃もたれしそうになったり、においに過敏な方は油のにおいがきつくて厳しいと思います。衣服や体にも油のにおいが染み付きます。 スーパーなので常に音楽がかかり、ザワザワとしている等、落ち着かない雰囲気があると思います。 ずっと立ち仕事なので体力がない人や貧血気味の人には向いていません。手を多く使うので手首を傷めることがあります。 火を使うので油はねなど軽傷ですが火傷のリスクもあります。

会社概要

会社名株式会社ウオロク
フリガナウオロク
本社所在地新潟県新潟市中央区
資本金343,200,000 円
創業年月1962年10月

他の企業の雇用情報を読む

障害があるだけでかなり迷惑をかけるし、自分も嫌な気持ちになる。受け入れ、相...

4.0
女性
勤務先:明治屋産業株式会社

障害者枠ではなく、一般採用として雇用してもらっていた為。