公務員だったので給与水準も高く生活には困りませんで...…うつ病のある方が東京家庭裁判所で働いた口コミ

投稿日:2019-08-29
5.0
配慮がない配慮がある

うつ病の方が実際に東京家庭裁判所で働いた口コミ。おすすめのポイントや実際の仕事内容。うつ病の影響でしてしまったミスや失敗、人間関係についてやうまく働くためのアドバイスなどを掲載しています。口コミをみて今の職場でのお仕事や転職活動、職場探しの参考にしてみてください。

お持ちのご病気、障害を教えてください

うつ病精神障害

どの企業にお勤めですか?

東京家庭裁判所

入社された時期を教えてください

1988年

職場の満足度を教えてください

公務員だったので給与水準も高く生活には困りませんでした。ボーナスが出ました。

どのような仕事をされましたか?

少年調査官。非行少年の非行の動機を心理学的に解明し、保護者とも面談していました。

お給料はおいくらぐらいでしたか?

月給350,000円

あなたの他にも障害をお持ちの方はいらっしゃいますか?

別々の部署で働いてる

職場でどのような配慮を受けましたか?

勤務時間制限で残業禁止にしてくれたほかにも、仕事量の分配をかなり減らしてくれました。休業中の給料も保証してくれました。

職場のオススメポイントを教えてください

何しろ公務員で、出先機関とはいえ500人以上の人が働いている職場だったので、専門職ができなくなった際には総務課に回してくれて、郵政受付係のような気楽な仕事を回してくれました。大所帯でしたし、ブラックでもなかったので、上司の理解がありなにかと便宜をはかってもらえました。

職場のマイナスポイントを教えてください

専門職は人の話をきちんと理解してそれを調査報告書にするので、精神疾患を病んだ人にとっては不向きだと思います。なかなかみんな忙しくて同じ職場の家庭裁判所調査官がそれを理解してくれなくて、次から次へと仕事が来るのがとても辛かったです。

仕事でお困りになることがありましたか?

精神障害者3級(躁うつ病)。普段はぐったりとするほど眠くてかなわないのですが、ふとした引き金でテンションが跳ね上がります。

同じ病気、障害をお持ちの方へのアドバイスをお願いします

専門職の人であっても、自分の専門職にあまりこだわったり、プライドを重視すると、きっと働いてもすぐに退職してしまうことになるでしょう。それを考えたら自分の好きなように楽に仕事量が調整できる仕事を選んだ方がいいと思います。

東京家庭裁判所の
他の方の口コミも読む

ID: 2004
3.0

裁判官や大卒の書記官が幅を利かせていた職場だったので、ただの事務官はヒエラルキーか一番下で何でもやらされました。

他の企業の口コミも読む

他人をうまく利用して、頼ってという点も大切ですが、結局最後は自分だと思って...

2.0
男性
勤務先:団体・連合会・官公庁_その他

正当な評価をされていないように感じる反面、自分にもいろいろと負い目を感じる部分もあり、その葛藤のなかで、満足というものを見出せない部分があったから。

体調が良い時期に就活すると思いますが、体調が悪い時期の状態を考えながら、自...

1.0
勤務先:生長の家

宗教的儀式に関わる勤務時間は‘奉仕’とされ、1日の拘束時間があきらかに労働基準法に違犯されてたこと。 皆と食事をするのが苦手な私にも、皆と同じ食事を摂るよう注意されたこと。

休みやすいか。人間関係での配慮があるか。残業がどれくらいか。満足感があるか...

2.0
男性
勤務先:SMBCフレンド証券株式会社

ストレスが多い。要領よくやっている人もあり、くやしい思いをする